渡辺一誠CEOのFacebook+Twitterと年齢は何歳?コロナ手記が話題=globality株式会社

コラム

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

渡辺一誠氏がForbes Japanに寄稿した1つの記事が大きな話題を呼んでいます。

4月1日夕方に、Forbes Japanが公開した『これで軽症というのか』という手記が、ネット上で「他人事ではない」と大きな反響を呼ぶことに。

今回は今注目されている手記の執筆者である渡辺一誠氏について、詳しく取り上げていきます。


渡辺一誠CEOのコロナ手記が大きな話題に

渡辺さんは3月22日に発熱し、新型コロナウイルスの感染が発覚

4月1日時点でも治療のため入院中であり、病床からこの病気の実態について手記をForbes Japanに寄せました。

新型コロナウイルスとは一体何なのか。実際にかかると、一体どのような症状が出て、どのような状況に陥るのか。

3月22日に発熱し、4月1日現在も新型コロナウイルスに伴う肺炎で入院中のGlobality CEOの渡辺一誠さんが、闘病の中、フェイスブックで症状や自身の思いを綴っています。1万字を超えるその手記を、本人の許可を得て、一部編集の上お届けします。

Forbes Japanの記事は、このような出だしで始まり、渡辺さんご自身が体験された病状が克明に掲載されています。

非常に長いため、反響を呼んでいる要点だけをまとめると以下の通り。


・インフルエンザのが30倍くらいマシ

・港区のとある病院では「来てもいいがウチでは検査できない。保健所に電話しろ」と言われる

・保健所に勧められた病院に行くが、2時間以上待たされた挙げ句、『まだかかりますがどうします?』と言われ帰ることに

・当日山椒の効いた麻婆豆腐を食べるも全く辛さを感じず、味覚に異変を感じる(鼻は詰まっていない)

・保健所に詳細な病状を伝えて真摯な対応を求めた結果、某病院を案内される

・検査には4万円以上の高額がかかると案内され、陽性の場合2週間以上の入院が必要だと言われる

・入院費などは助成費で賄われるものの、高所得者は対象外になる可能性があると言われ、税金を収めてるのに。。。と矛盾を感じる

・熱が上がると何もする気が起きない

・2度の投薬後も39.8℃の発熱

・発症してから8日目で寝れないほどの咳

・食欲は完全になくなった

・8日間連続で高熱が続く

・上記のような状態でも『軽症』と表現された

概ねこのような内容になっており、ネットからは多くの人にこの記事を読んでほしいと大きな反響が出ています。

渡辺一誠CEOのFacebook+Twitterと年齢は何歳?globality株式会社

渡辺一誠さんは、Globality株式会社の代表取締役(CEO)。

渡辺さんご自身のFacebookアカウントはこちら↓
https://www.facebook.com/issey.watanabe

アカウントのプロフィールを見る限り、2020年4月現在独身とのこと。

ちなみに、現在のところTwitterなどは確認されておらず、生年月日も記載がないため年齢も不明です。

Facebookによれば、Globality株式会社は2018年4月~となっており、全国法人リストというサイトに掲載されている法人番号指定日『2018/05/08』のGlobality株式会社と一致。

そのため、おそらくこの会社が渡辺さんの経営する会社だと思われます。

この情報を参考にすると、本社所在地は『東京都港区六本木』のようです。

【2020/4/6追記】モーニングショーに出演

手記を公開したことで話題になった渡辺一誠さんが、6日放送のモーニングショーに出演しました。

ネット上では公開された手記に対して称賛の声が上がる一方で、渡辺一誠さん自身の実在を疑問視する声も上がっていました。

今回のテレビ出演によって実在する人物であることは証明されました。

ただ、テレビで語っていた内容と手記の内容が異なるということも指摘されており、視聴者からは疑念の声も多く上がりました。

ネットの反応

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

この記事を日本中が読んで欲しい。
これが軽症と呼ばれる症状だということを知って欲しい。
年始にかかってめちゃくちゃ辛かったインフルエンザの30倍辛いだなんて…私は耐えられそうにありません。

貴重な体験談をありがとうございます。
早く良くなりますように。

誰が何処で感染するか分からない新型コロナウィルス。検査に4万かかるなんて思っていなかったし、入院の流れや、発熱がそんなにあっても軽症だったりと、たくさんの情報をありがとうございます。差別や批判をするのではなく、今自分にできる事をしましょう。

貴重な現実をありがとうございます。
うちにも70越えた父、母がいます。
7週間〜の高熱に耐えれるのか…。
子供も心配。いざ子供がかかったら、一緒にいてあげたくても入れないんだろうと思う…。
「早く学校再開を」とか話が出てるのは信じられない(;_;)
高校の先生がマスクしてないのも信じられない!
どうか早く薬を。

スポンサードリンク