パワハラ神戸市立学校はどこで学校名特定?40代男性教諭+30代男性臨時講師は誰で名前は?

不正疑惑

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

神戸の公立学校でまたもやいじめとも取れるパワハラ疑惑が浮上しました。

神戸といえば、つい最近、神戸市立東須磨小学校で4人の教員が同僚をいじめたとして大問題になったばかり。

ネットなどでは『また神戸か』といった声が多く上がっています。

ここでは、新たに報じられた悪質なパワハラ疑惑が浮上している神戸市立の学校について、詳しく取り上げていきます。


神戸でまたもや悪質なパワハラ騒動

今回の件について、産経新聞などは以下のように報じています。

神戸市立学校に勤務する40代の男性教諭と30代の男性臨時講師が、同僚にカイコのさなぎを食べさせたり、丸刈りにさせたりする悪質なパワーハラスメントを繰り返していたことが28日、市教育委員会への取材で分かった。市教委は同日、男性教諭を減給3カ月(10分の1)、臨時講師を戒告の懲戒処分とした。

市教委は2人が当時勤務していた学校名をはじめ、小学校か中学校かも明らかにしていない。「被害教諭の意向」などと説明している。市立東須磨小の教諭いじめ問題を受けて、各校でハラスメント行為の有無を調査する中で発覚した。

現在までに報じられているパワハラの内容をまとめると以下の通り。


・食用カイコの蛹を食べさせる
・職員旅行を盛り上げるために丸刈りにさせられる
・わさびや七味を大量に入れられたドリンクを飲まされる
・所有物である腕時計を隠されたり水槽に沈められる
・ダボ、給料泥棒などの暴言を吐かれる

内容を見て分かる通り、まさに子供のいじめ。

こんな行為が教員の間で行われていたかと思うと、この教員たちに指導されていた子どもたちが不憫に思えてきます。

当該不祥事が大々的に取り上げられている学校とは一体どこなのでしょうか?

パワハラ神戸市立学校はどこで学校名特定?

神戸市教育委員会は今回の事態を重く受け止め、すでに処分を下したということですが、学校名はおろか、小学校なのか中学校なのかといった内容も明らかにしていません。

この対応に、ネットからは教育委員会にも大きな非難が殺到しています。

教育委員会の言い分としては、『被害者教員の意向』とのことですが、本当にそうなのでしょうか?

もし被害教員がそのように発言していたとしても、加害教員の圧力という可能性はないのでしょうか?

現時点では特定することは不可能ですが、ローカル掲示板などに提供された情報をもとに調査し、最新情報を随時こちらに追記させていただきます。

40代男性教諭+30代男性臨時講師は誰で名前は?

こちらについても学校が特定できない以上、個人を特定することはできません。

今後新たな情報が分かり次第、追記させていただきます。

ネットの反応

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

処分を受けた40代教諭は市教委に対し「いじめているつもりなく、その場を盛り上げるつもりだった」と説明したという。

小学生がいじめを注意されて言い訳しているとしか思えない
こういう事件が起こるのも神戸市教委が腐ってるんだろうな
コネ採用に縁故者採用続ければそういう集団にしかならないからね

それ子供に言えるん?そんなとらえ方で教育出来るん?資質がないとしか思えんが、今の先生は半分そんな感じが多い、身内が教師ばかりなので話聞くと唖然とするようなこと良くある。

こんな教員は、極々一部であると信じたい。ただ、バブル崩壊後、安定した職業として教員になった者も少なくない。職業が職業なだけに、この手の不祥事は懲戒免職くらいの厳しい対応が必要ではないか。一罰百戒、同じような教員に対する忠告としても。

スポンサードリンク