松島茂が死去で死因は病気(肺腺がん) 結婚して嫁はいる?

訃報

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

文化放送のアナウンサーとして知られる松島茂アナが死去しました。

47歳という若さでの突然の訃報に、ネット上からも悲しみの声が多く聞かれます。

今回は突然の訃報が報じられた松島茂アナについて、詳しく取り上げていきます。


松島茂が死去で死因は病気(肺腺がん)

松島アナの訃報について、スポーツ報知などは以下のように報じられています。

文化放送・松島茂アナウンサーが23日午前7時20分、肺腺がんのため、47歳で、亡くなった。文化放送が24日、松島アナがパーソナリティーを務めていた「岩本勉のまいどスポーツ」(月曜・後6時)の番組内で発表した。

松島アナは早大卒業後の1994年4月に文化放送入社。主にスポーツアナとして活躍。「文化放送ライオンズナイター」や「箱根駅伝実況中継」のメイン実況を務め、アテネ五輪、リオ五輪での実況も担当していた。

報道にある通り、松島アナは2月23日の早朝に亡くなったとのことです。

死因は肺腺がんであることが報じられています。

文化放送の視聴者であればすでにご存知かもしれませんが、松島アナは2019年12月より本格的な治療を行うために入院生活を送っていました。

病気の発覚は2019年の10月とされているので、発見から半年もたたずに他界してしまったことになります。

2019年12月にはTwitterでも休養に入ることを報告していた

松島アナは、公式のTwitterアカウントをお持ちでした。

彼が療養生活に入ることを発表した2019年12月には、以下のような投稿をしていました。

このツイートに対しても、文化放送の視聴者から激励の声が多くコメントされました。

結婚して嫁はいる?

アナウンサーといえども、文化放送の社員ですので詳しいプライベート情報は公表されていませんが、結婚はされています。

今回の訃報に際しても、妻・松島早苗さんが喪主をつとめることが公表されています。

通夜は27日午後6時30分から、告別式は28日午前10時30分から、いずれもセレモニー川口ホール(川口市川口2の14の1)で。喪主は妻・松島早苗さん。

また、松島アナの公式ツイッターでは、妻・早苗さんがコメントを寄せています。

ただし、結婚時期などについては公表されておらず不明です。

ネットの反応

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

鷹党だが、獅子と対戦する時の実況として松島アナの声はホント耳馴染みでしたよ。
去年まで普通に実況やってた人の訃報をこんな形、こんなタイミングで聞くなんて信じられない・・・。
ご冥福をお祈り致します。

まだ若いのに…
ご冥福をお祈りいたします。
残されたご家族も心配です。
アナンサーもですが、声優や声で人に伝えるお仕事にされてる人は、声が脳裏に残りますよね。
勿論、大切な身内な仲間が亡くなった時もですが。
生の声を聞きたいけど叶わない。

この年齢になって、癌検診とか頻繁にしなきゃダメなんだろうけど
実際は仕事や日常生活が忙しくて
なかなか検診受けてないのが現実。
国は国民の長寿を本当に願ってるなら
職場での検診をもっと細かくさせるべきだな。

スポンサードリンク