荒木豊(ソフトバンク)の経歴学歴(大学)とFacebook顔画像は?安浦市の住所はどこ?

事件

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

元ソフトバンク社員で、現在は無職の荒木豊容疑者がスパイ容疑で逮捕されました。

日本国内でスパイ容疑によって逮捕されるという珍しいニュースに、ネットでも驚きの声が上がっています。

日本の最先端技術を狙ったスパイといわれていますが、逮捕された荒木豊容疑者とは一体どのような人物なのでしょうか?


荒木豊(ソフトバンク)の経歴学歴!大学やFacebook顔画像は?

今回の件について、FNNなどでは以下のように報じられています。

ソフトバンク元統括部長の男が、営業上の秘密情報を不正に得た疑いで、警視庁公安部に逮捕された。

男は情報をロシア側に渡していたとみられている。

荒木豊容疑者(48)は2019年2月、通信設備構築の省力化を推進する部門の統括部長として勤務していたソフトバンクのサーバーから、通信関連の秘密の情報データ2点を記録媒体にコピーし、不正に得た疑いが持たれている。

荒木容疑者は、この記録媒体をスパイ活動に関与していたとみられる在日ロシア通商代表部職員のロシア人の男に渡したとみられ、「データを取ったことも渡したことも間違いない」と容疑を認めているという。

警視庁は、在日ロシア通商代表部職員の男2人を出頭させるよう、ロシア側に要請した。

荒木豊容疑者は元ソフトバンクの統括部長と報じられていますが、2020年1月26日午前10時の段階ではこれ以上の情報は公表されていません。

そこで、荒木容疑者の素性を探るため、Facebookアカウントなどを調べてみました。

『荒木豊』名義では6件、『yutaka araki』名義では3件のアカウントがヒットするものの、今回逮捕された人物と確証の持てるアカウントはありませんでした。

学歴や詳しい経歴についても公表されていないものの、本部付きの統括部長であったということから、それなりに名のある大学の出身である可能性は高いでしょう。

出典:異動情報

2017年3月付の異動情報には、上のような記述もあります。

今回の事件については、逮捕当時『元大手通信会社社員』ということだけが報じられており、具体的な会社名が当初ふせられていたことに疑問の声も上がっています。

荒木豊容疑者の住所は安浦市のどこ?

荒木豊容疑者の自宅住所については、現段階で千葉県浦安市までが公表されています。

ソフトバンクの統括部長という役職にいたことからも、年収はかなりの額だったことが推測されます。

実際、転職情報サイトのデータを見てみると以下のように書かれています。

部長職で年収1200万円以上というデータになっており、統括部長であった荒木容疑者の年収は更に高かったと推測できます。

持ち家かマンションかなども分かっていませんので、続報があり次第随時最新情報を更新させていただきます。

ネットの反応

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

当初の報道で大手通信会社とだけで匿名だったのが解せない。
そのうちにソフトバンクの名前は社員の名前が出ている以上出さざるを得ない。
会社側からコメントを出さないわけにいかない重大な国際スパイ事件で、危機管理ができているなら早急に元社員の不祥事を詫びるしかない。

うーん。
素直に認めてるのは、そんな程度の人だから?
司法取引ってこういうときにも使えるんだっけ?
場合によっては脅されたんじゃないの?
家族なども含めて、身の危険を感じていたらやらざるを得ないと思ってしまうこともありそう。

とんでもない非国民
ソフトバンクの体制不備は更に大問題
国会はスパイ防止法を早期に立法すべきです
中露韓に良いようにされすぎです

スポンサードリンク