宍戸錠が死亡で死因は病気?ほっぺ手術で今現在の自宅は?

出典:shikoku-np.co.jp
訃報

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

数々の名作映画で活躍された俳優の宍戸錠さんが死去したと報じられました。

日活時代からスター俳優として知られており、彼の出演映画に影響を受けたという人も多いはずです。

今回は、突然の訃報が報じられた宍戸錠さんについて詳しく取り上げていきます。


宍戸錠が死亡で死因は病気?

今回の件について、スポニチアネックスなどは以下のように報じています。

「エースのジョー」の愛称で親しまれ、アクションスターとして日活の黄金期を支えた俳優の宍戸錠(ししど・じょう、本名同じ)さんが死去した。86歳。大阪市生まれ。関係者によると、都内の自宅で倒れていたという。あくの強さを出すため豊頬(ほうきょう)手術を受け、膨らんだ頬がトレードマークだった。

報道によれば、都内の自宅で息を引き取っていたとのこと。

現在のところ、詳しい死因などは判明していませんが、警察の発表によると『病死と見られる』とのことです。

宍戸錠さんは2006年に心臓病でカテーテル手術を受けていました。

自宅で倒れていたという状況から見ても、過去の心臓病などが影響している可能性も考えられます。

ほっぺ手術で今現在の自宅は?

宍戸錠さんといえば、ふっくらと膨らんだほっぺたがトレードマーク。

このトレードマークは豊頬手術を受けて意図的に作り出したものであり、悪役に合う人物になるために手術を決意したそうです。

このエピソードからも、宍戸さんの俳優に対するプロ意識の高さが伺えます。

ちなみに、今回宍戸さんは過去に1度火事で自宅を消失しています。

消失したのが2013年であり、このとき自宅は都内の一軒家だったとされています。

この一件から宍戸さんは賃貸マンションに引っ越していたため、今回が亡くなった状態で発見された自宅はこのマンションだったと思われます。

具体的な場所については、東京世田谷区という住所までが公表されています。

ネットの反応

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

頬にシリコンを入れて悪役になりきった第一人者でしたね。
早撃ちも名人芸で、とてもカッコ良かったです。
ご冥福をお祈りいたします。

個性的な俳優さんがどんどん他界されますね、寂しい限りです。
カッコ良くて、少し恐持て、でもキュート、好きな俳優さんでした。
残念です。
ご冥福をお祈りいたします。ありがとうございました。

仁義なき戦いのスター達がお亡くなりになっていきますね
とても寂しい気持ちになります
昭和という時代がだんだんと遠くなって、彼らを知らない世代が増えていくんでしょう
これも時代の流れですね

スポンサードリンク