ディアスタプリスワリニの経歴+顔画像!実家は金持ち富豪で親は何してる?

海外

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

吉本興業所属のお笑い芸人アキラ・コンチネンタル・フィーバーさんと結婚したことで話題になったインドネシアのディアスタ・プリスワリニさん。

彼女はAKBグループのインドネシアバージョンであるJKT48の元メンバーであり、地元でも人気のアイドルでした。

そんな彼女の実家は実はめちゃくちゃお金持ちで、なんでもインドネシア有数の大富豪とのこと。

今回は日本のお笑い芸人と結婚したことで話題になっているディアスタ・プリスワリニさんについて、詳しく取り上げていきます。


ディアスタ・プリスワリニがお笑い芸人アキラと結婚

この投稿をInstagramで見る

hand in hand 💍

Diasta Kimura 木村ディア(@diastaprs)がシェアした投稿 –

アキラ・コンチネンタル・フィーバーさんとの結婚について、デイリーは以下のように報じました。

インドネシア住みます芸人として5年目を迎えたアキラ・-。今年7月6日に、吉本興業のインドネシア支社に所属するアイドルグループ・少女コンプレックスの元リーダーで、かつてはJKT48のメンバーだったディアスタ・プリスワリニと結婚している。

この日の番組では、司会の東野幸治から「資産が5ケタ以上にアップしたとんでもない芸人」として紹介された。東野の説明によると、妻の実家がインドネシア有数の大富豪で、誕生日には新車やマンションをプレゼントされた…という。

2人が結婚したのは2019年の7月。

アキラさんは自身のYouTubeチャンネルを持っており、結婚報告の動画を2人でアップしています。

結婚当時もいくつかの国内メディアが報じていましたが、東野さんが司会を務めるカンテレの番組に出演したことをきっかけに再度注目を集めることに。

番組のなかで、結婚した嫁であるディアスタ・プリスワリニさんのめちゃくちゃ豪快な金持ちエピソードが話されると、ネットでも大きな話題となりました。

ディアスタ・プリスワリニの経歴と顔画像

ディアスタ・プリスワリニ(Diasta Priswarini)さんは、インドネシア出身の女性。

1991年09月09日生まれで、元JKT48のメンバーです。

彼女はもともと日本が大好きで、アニメなどを中心に日本の文化に幼い頃から興味をもっていたといいます。

そんななかでJKT48オーディションの話があり、参加を決意。

見事初期メンバーとして選ばれ、アイドル活動をスタートさせたのでした。

JKTは2013年に卒業しましたが、現在でもアイドル活動は続けており、Love Tuneというグループのメンバーとして活動しています。

アキラさんとの結婚を発表した際には、日本に向けてコメントも発表。

この結婚発表の中では、好きな日本食について語っており、『竹輪の天ぷら』が好きだと明かしていました。

ディアスタ・プリスワリニの実家が金持ち!両親は何してる?

ディアスタ・プリスワリニさんの実家はインドネシア有数の大富豪であり、超が付くお金持ちです。

上で取り上げたニュース記事の中にも書かれていますが、旦那であるアキラ・コンチネンタル・フィーバーさんの誕生日には新車やマンションをプレゼントするほど。

まさに逆玉の輿に乗ったという感じで、日本の芸人仲間の間でもかなり話題になっているようです。

気になるのが実家や両親の職業などについてですが、今のところ公表されている情報はないようです。

家族や両親の職業について詳しい情報がわかりましたら、随時追記させていただきます。

ネットの反応

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

インドネシアは貧富の差が激しいから、こういうのも十分あり得るね。

インドネシアは番組の企画か何かで強制的に移住させられたの?
それがきっかけでJKT48と知り合ったんなら、人生何が幸いするか分からんもんだね。どこにでもいそうな男だけどよく令嬢と結婚できたな。

超絶、逆玉の輿。凄いな。
まあ、日本としては、出美婦人と言う愛人上がりと言う実績はあるが…。草
児玉さ~~~ん。涙

スポンサードリンク