【八百長疑惑】マルコトルンゲリッティが告発のテニス選手は誰で名前は?

不正疑惑

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

男子テニスで、世界的な大規模八百長疑惑が報じられました。

この八百長疑惑に絡んでいるのは、男子テニス世界ランキングTOP30に入る選手を含め、130人以上にのぼるといわれており、国内でも大きな話題となっています。

今回はマルコ・トルンゲリッティが告発した男子テニスの八百長疑惑について詳しく取り上げていきます。


八百長疑惑のテニス選手は誰で名前は?

今回の件について、時事通信などは以下のように報じています。

男子テニスの世界ランキングで30位以内に入る選手ら135人以上が国際的な八百長スキャンダルに関与していると、ドイツメディアが15日に報道した。

独紙ウェルト(Die Welt)と同国公共放送ZDFが共同で伝えたところによると、選手らは米連邦捜査局(FBI)と欧州当局の捜査対象となっている。そのうち一人は男子の世界トップ30に入り、これまでATPツアー通算3勝を記録しているという。

ベルギーの連邦検察官はZDFに対し、「アルメニアマフィアの八百長ネットワークが欧州7か国に広まり、大規模な不正行為をしている」と述べた。また、八百長試合には少額の賭け金が大量に投じられ、1試合当たりの利益は数万ユーロに上ると補足した。

出典:時事通信

報道にある通り、男子テニスで世界ランキング上位にいる選手を含め、大規模な八百長疑惑があるとのこと。

もしこれが事実なのであれば、相当大きなスキャンダルでしょう。

今回の八百長疑惑を告発したのは、アルゼンチンのテニスプレイヤーであるマルコ・トルンゲリッティ(Marco Trungelliti)選手。

彼は2019年の全米オープン初戦で錦織圭選手と対戦したことでも有名な選手です。

現時点で具体的な人物名は報じられていませんが、『ATPツアー3勝』『世界ランキング30位以内』という2つのヒントは相当大きいです。

現在の世界ランキングは以下で確認ができます。
https://sportsnavi.ht.kyodo-d.jp/tennis/ranking/atp/point/

マルコ・トルンゲリッティの経歴やプロフィール

マルコ・トルンゲリッティ選手は、1990年生まれのアルゼンチンのテニス選手。

主なプロフィールは以下の通り。

氏名:マルコ・トルンゲリッティ(Marco Trungelliti)
生年月日:1990年1月31日
出生地:アルゼンチン/サンチアゴ・デル・エステロ
身長:180cm
体重:78kg
利き腕:右
バックハンド:両手

マルコ・トルンゲリッティ選手の世界ランキングは2019年12月時点で209位

最高ランクは2019年3月に記録した112位です。

彼は今回の疑惑について、実際に八百長を持ちかけられたと証言しており、世界的に注目を浴びています。

ネットの反応

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

大いにあり得そうな話ですね。
ただ片方の選手にだけ八百長をさせて果たしてどれだけの効果があるものなのでしょうか。
当然ブックメーカーとかの賭けが絡んでいるでしょうから、当然勝てる相手に負けさせるとかしないと、意味ないでしょうからね。

BIG3とにっこりが関わってなきゃいいや

BIG3が全ての大会荒らしちゃうから
低ランクは八百でもやってなきゃ儲からないんだろ

例えばトーナメントの山で勝ってもジョコとかナダルとかが待ってるなら、早めに格下に負けて稼ごうと思ったとかでいいのか?

スポンサードリンク