【死因:病気(肺炎)】和田誠が死去 妻:平野レミで週刊文春や絵本を手掛ける

訃報

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

イラストレーターとして活躍した和田誠さんが亡くなり、大きな話題となっています。

和田誠さんはイラストレーターとして知られ、週刊文春の表紙のイラストなどを担当していたことで有名です。

今回は、突然の訃報が報じられた和田誠さんについて取り上げます。


死因:病気(肺炎) 和田誠が死去

今回の件について、スポニチアネックスなどは以下のように報じています。

イラストレーターで、エッセイスト、映画監督として活躍した和田誠さんが肺炎のため7日に都内の病院で亡くなっていたことが分かった。83歳。所属事務所が発表した。

通夜、告別式は近親者で執り行った。後日、お別れの会を開く予定で、開催日時が決まり次第発表する。

出典:スポニチアネックス

報道にある通り、和田誠さんが83歳という年齢で亡くなったことがわかりました。

亡くなったのは都内の病院で、10月7日に息を引き取ったとのことです。

死因については肺炎と報じられており、今年7月ごろから入院生活を送っていたとのことです。

体調は1年ほど前から悪かったということですが、具体的にどのような病気によって入院していたのか?などについては現段階では発表されていません。

妻:平野レミで週刊文春や絵本を手掛ける

和田誠さんは、1936年生まれのイラストレーター。

エッセイや映画監督を務めていたことでも有名です。

彼のイラストレーターとしての功績でもっとも有名なのは、芸能界や裏社会のスキャンダルを報じることで知られる週刊文春の表紙を描いたことでしょう。

また、星新一の作品の挿絵を描いたことでも有名です。

一方、和田さんの親族には著名人が多数いることでも知られています。

和田さんの奥さんは、ハイテンションな料理研究家として有名な平野レミさん。

2人の間には2人のお子さんがおり、長男はTRICERATOPSというロックバンドのボーカルを勤める和田唱さん。

和田唱さんは、のだめカンタービレなどの作品でヒロインを務めた人気女優:上野樹里さんの旦那さんです。

ネットの反応

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

ハイライトのパッケージデザインで初めて知りました。シンプルな絵が好きだったな……。ご冥福をお祈りいたします。

びっくりしました。
大好きなエッセイストでした

和田さんの絵は昔からほのぼのさが何とも言えないくらい可愛らしくて大好きでした。
人生100年時代と言われますので、もう少し長生きしていただきたかった。
今までたくさんの心が和む絵をありがとうございました。
本当に寂しくなりますが、心からご冥福をお祈り致します。

スポンサードリンク

最後までお読みいただき誠にありがとうございました!
当サイトでは好奇心をくすぐり、ためになる情報を事実に基づき発信しています。
是非ブックマークやTwitter、シェアボタンの方を押していただけますと幸いです。ほかの記事も是非お楽しみください。