北条高校バスケ部顧問の男性教諭は誰で名前を特定?教師逮捕の過去も

不祥事

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

兵庫県にある県立高校の北条高等学校で、体罰の疑いがあるとして大きく報じられ、話題となっています。

北条高校では、バスケ部の女子部員に対して、顧問の男性教諭が顔面にボールを投げつけるなどの行為をしていたといいます。

今回の事態を重く見た同校は、教育委員会に体罰事案としてすでに報告済みであるとしています。

ただ、北条高校では過去にも教員の不祥事が明らかになったこともあり、ネットでは批判の声が多く上がっています。


北条高校バスケ部で体罰事案の疑い

今回の件について、地元ローカル紙である神戸新聞などは以下のように報じています。

兵庫県加西市の北条高校バスケットボール部で、顧問の男性教諭(42)が女子部員の顔に2度、ボールを投げつける体罰をしていたことが7日、同校への取材で分かった。部員にけがはなかった。同校は県教育委員会に体罰事案として報告している。

同校によると1日の放課後、整列した女子部員に4メートルほど離れた距離からボールを投げ、跳ね返ってきたボールをもう一度投げた。2回とも顔に当たったという。同日、教諭は保護者に謝罪。部員は翌日以降も練習に参加しているという。

教諭は「以前から注意を聞かないなど態度が悪く、思わず投げてしまった。顔を狙った訳ではないが、行き過ぎだった」と反省し、7日から自主的に部活指導を外れた。西川雅秀校長は「行き過ぎた対応だった。再発防止に向けて適切に対応していく」とコメントした。(

出典:神戸新聞NEXT

報道によれば、バスケ部の顧問は女子部員に対して顔面めがけ、ボールを投げつけたとのこと。

ボールは実際に顔に当たったものの、女子生徒は幸い怪我をせずに済んだということです。

ただ、このような行為は本格的な体罰に発展する可能性もあり、同校は事態を重く見たようです。

一方、一部では『昔はこのような先生たくさんいた』や『これで体罰になっちゃう現代。。。』などという声も上がっています。

北条高校バスケ部顧問の男性教諭は誰で名前を特定?

今回、体罰疑惑が持たれているバスケ部の顧問は42歳の男性教諭とのことです。

ただ、現時点ではこれ以上の情報は公開されていません。

地元ローカル掲示板などでは、さまざまな噂が語られていますが、犯罪行為などをしたわけではないので今後も公式メディアで実名が報じられることはないでしょう。

報道によれば、この教諭は保護者にも謝罪をしており、事態はとりあえず収束しているように思われます。

当サイトでも、これ以上の追求は避けたいと思います。

今後、公式メディアにより新たな情報が公表された場合には随時追記させていただきます。

北条高校では教師逮捕の過去も

今回問題になっている北条高校ですが、実は過去にも全国的に大きく報じられたことがあります。

それが、北条高校の41歳の男性教諭が女子中学生に誘拐&乱暴を働いた疑いで逮捕されたという事件です。

以下は当時の産経新聞の記事です。
https://www.sankei.com/west/news/190605/wst1906050027-n1.html

この事件が報じられたが2019年の6月。

そこから約4ヶ月での不祥事発覚に、地元に住む人からも批判の声が上がっているようです。

ネットの反応

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

対して大きな事件でもないとおもうが。。。
どの程度か見てないのでわからないけど、ちょっとしたことで騒ぐ人が多くなったのは確かだよね

体罰に発展する恐れありでしょ
ヤバい人もいるから危険な芽は早急に積むべき

この高校、以前も問題起こしてなかった?

スポンサードリンク

最後までお読みいただき誠にありがとうございました!
当サイトでは好奇心をくすぐり、ためになる情報を事実に基づき発信しています。
是非ブックマークやTwitter、シェアボタンの方を押していただけますと幸いです。ほかの記事も是非お楽しみください。