宮崎の老人ホームで懲戒解雇された20代介護士は誰で名前を特定?顔画像(写真)やフェニックスフォレストの動画

事件

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

宮崎市の老人ホーム『フェニックスフォレスト』で、問題を起こした20代の介護士が懲戒解雇になるという事件がありました。

老人ホームでの要介護者に対する問題行為は以前から多く取り沙汰されていますが、またもや起きてしまいました。

今回は、その一部始終の動画がネットに投稿されたということで、より大きな反響を呼んでいます。


宮崎の老人ホームで懲戒解雇された20代介護士は誰で名前を特定?顔写真(画像)は?

今回の件について、産経新聞などは以下のように報じています。

宮崎市の有料老人ホーム「フェニックスフォレスト」で、20代の男性職員が90代の女性入所者に馬乗りになるなどの行為をしていたことが27日、分かった。同市幹部が明らかにした。施設は24日付で職員を懲戒解雇。市は26日、老人福祉法に基づき施設を立ち入り調査した。今後、文書指導や改善命令を検討する。

市幹部によると、職員が女性に馬乗りになって暴言を吐くなどした動画がツイッターに投稿されていると外部から施設に連絡があり、事案が明らかになった。施設の調べに対し、職員は事実関係を認めた。

出典:産経新聞

近年よくある介護施設での事件に心を痛める人も多いでしょう。

問題の起きた『フェニックスフォレスト』という介護施設は、宮崎県宮崎市大字塩路にあります。

この事件で問題を起こした男性職員は、報道によると20代とのこと。

しかし、メディアなどではこの男性の実名や詳しい年齢、顔写真などが一切公表されていません。

2019年7月27日現在、この男性の処分はあくまでも懲戒解雇であって、逮捕や書類送検などがされたわけではありません。

そのため、実名報道などをメディアは避けていると思われますが、宮崎市は立入検査などを行うことも公表しており、今後この男性にさらなる容疑が掛かる可能性もあります。

フェニックスフォレストの投稿された動画は見れる?

動画はネット上で公開されましたが、元の動画は現在削除されているようです。

ただ、 2019年7月26日放送の『羽鳥慎一モーニングショー』にてこの動画が流されました。

そのときの録画映像がYouTubeで見れます。

YouTubeへ

動画は前編公開されているため、2時間ほどありますが、問題の事件が取り上げられているのは『1:42:30』あたりからです。

こちらの動画の中でも、加害者である20代の介護士の顔はモザイクがかけられており、明かされていません。

この編集に、ネットでは『素顔晒すべき!』という意見が大半を締めています。

ネットの反応

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

逮捕一択

あんな風に馬乗りするなんてあり得ません

何故介護職を選んだのだろう。

え?なんで逮捕されないの?
普通に逮捕されて良い事案でしょ。

さっさと実名報道おねがいします。

スポンサードリンク

最後までお読みいただき誠にありがとうございました!
当サイトでは好奇心をくすぐり、ためになる情報を事実に基づき発信しています。
是非ブックマークやTwitter、シェアボタンの方を押していただけますと幸いです。ほかの記事も是非お楽しみください。