【死因:病気(循環器疾患)】SNOBゆか(橋本由可)が死去 経歴や顔写真(画像)まとめ

訃報

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

吉本興業に所属する『SNOBゆか』こと、橋本由可さんが死去しました。

スポーツ報知などは、速報で以下のように報じています。

タレントのSNOBゆか(本名・橋本由可)さんが14日、循環器疾患のため滞在先のジャマイカで亡くなった。54歳。所属事務所の吉本興業が26日、発表した。

毎年ジャマイカでDJ修行を行っており、今年も今月4日より現地に滞在していた。
通夜、告別式は大阪市内で執り行われるという

急死ということと、DJ修行先のジャマイカで亡くなったということで、ネットでも大きな話題となっています。


死因:病気(循環器疾患) SNOBゆか(橋本由可)が死去

冒頭で取り上げたように、SNOBゆか(橋本由可)さんが亡くなりました。享年54歳です。

死因については、消化器疾患と報じられており、これ以上詳しい死因については今のところ公表されていません。

ゆかさんは、自身の公式Facebookにて、およそ2週間前の6月13日にジャマイカでの様子を写真とともに公開しています。

わずか2週間前まではとても元気だった様子が伺え、これを見てもゆかさんの訃報は急であったということがよく分かります。

Twitterなどでも、ゆかさんを知るファンからは突然の訃報を悼む声が多く上がっています。

経歴や顔写真(画像)まとめ


SNOBゆかこと、橋本由可さんは吉本興業所属のタレント。

彼女の所属するSNOBは、1991年8月に結成されたコンビで、相方はSNOBつねこと國分常勝さんです。

2人は大阪出身、大阪在住で、日本にてレゲエエンターテイナーとして活動していました。

芸人としての活動もやっており、ラジオ番組などを始め多数の番組への出演歴があります。

SNOBは日本だとそこまで名前が売れていませんが、海外では知る人も多いようで、過去には驚きのエピソードが残っています。

ジャマイカのとあるクラブでSNOBが飲んでいたところ、偶然100m走男子世界記録保持者のウサイン・ボルトが声をかけてきて、握手を求められたことがあるそう。

ジャマイカでは知る人も多い人気歌手のようです。

ネットの反応

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

節制してたのかな
残念。合掌

ジャマイカに渡って10日目で循環器系疾患で急死。なんらかのトラブルに巻き込まれたのかな?

体型的には様々な疾患があったとしても…。汗

すのっぶ〜すのっぶ〜
って聞いたことがあります。20年くらい前に

スポンサードリンク

最後までお読みいただき誠にありがとうございました!
当サイトでは好奇心をくすぐり、ためになる情報を事実に基づき発信しています。
是非ブックマークやTwitter、シェアボタンの方を押していただけますと幸いです。ほかの記事も是非お楽しみください。