【札幌】金子芳幸容疑者はなんて言われた?言い返された生意気なこと

事件

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

札幌で妊婦の腹を蹴ったとして逮捕された金子芳幸容疑者が大きな話題を呼んでいます。

金子容疑者は、子供と手をつないで歩いていた20代の妊婦の腹を蹴ったとして逮捕されましたが、その犯行動機として『生意気なことを言い返された』と供述。

ネット掲示板などでは、この『生意気なことって何?』と話題になりました。

ここでは、札幌市で起きた事件について詳しく取り上げていきます。


札幌市中央区で妊婦蹴る→金子芳幸容疑者が逮捕

この件について、STVニュースなどは以下のように報じています。

札幌市中央区の歩道で妊婦の腹を蹴ったとして、51歳の男が逮捕されました。男は「どけろと言ったら生意気なことを言い返されたので蹴った」と容疑を認めているということです。

逮捕されたのは、札幌市中央区の金子芳幸容疑者51歳です。金子容疑者はことし4月、札幌市中央区の歩道で7歳と5歳の子どもと手をつないで歩いていた20代女性に対し、道をふさいでいるとして声をかけ、その後女性の腹を蹴ったということです。当時女性は妊娠7か月でしたが、けがはありませんでした。警察によりますと、金子容疑者は「どけろと言ったら生意気なことを言い返されたので蹴った」と容疑を認めているということです。金子容疑者は犯行後逃走していましたが、防犯カメラの映像などから23日逮捕に至ったということです。

事件が起きたのは、『札幌市中央区南10条西9丁目』の歩道。

当時、妊娠7ヶ月であった20代女性の腹を蹴ったとされています。

妊婦であることを分かっていながら、腹を蹴るという倫理観を欠いた行為に、ネット上でも猛烈な批判が集まりました。

金子芳幸容疑者はなんて言われた?言い返された生意気なこととは

SNSなどでは子供2人の世話をしながら歩く妊婦の大変さなどを強調し、金子容疑者を批判する声が多く集まりました。

ただ、その一方で金子容疑者が20代女性から言い返されたという発言にも注目が集まりました。

子供2人を連れて歩道を歩いていた女性に対して、金子容疑者は『どけろ』と発言。

これに対して、20代女性は何らかの反論を行ったとされています。

しかし、20代女性が発言した具体的な内容については一切公表されておらず、現時点で公表されているのは『生意気なこと』という金子容疑者の供述のみです。

ネットの反応

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

どけろという程の事ではないのでは?
幼子二人の目の前で暴力振るうなんて。
いい歳して分別が無さ過ぎるね。

危ないですね。
ところで生意気なことって何でしょう?そういった背景も知りたいものです。
自己防衛のためにもどういう余計な行動で相手を怒らせるのか考えさせる必要もありますね。

防犯カメラは良いですね。犯罪の証拠になりますから。しかしわが町内会で市から補助もあるというので1台設置するように提案したが却下された。防犯対策になると思うのですが。

スポンサードリンク