大澤剛(ナベプロ)にセクハラ被害の若手男性アイドルA氏は誰で名前は?

不正疑惑

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

週刊文春が大手芸能事務所であるナベプロの取締役・大澤剛氏のセクハラ報道を行いました。

世界でも重役によるセクハラ疑惑などは大々的に取り沙汰されていますが、今回の疑惑は被害者が男性アイドルということでネットでも大きな話題になっています。

今回は文春が報じたナベプロ内でのセクハラ疑惑について、詳しく取り上げていきます。


大澤剛(ナベプロ)にセクハラ疑惑と文春が報じる

この件について、6月11日配信の文春オンラインでは以下のように報じています。

テレビ業界に大きな影響力を持つ、最大手の芸能プロダクション「株式会社ワタナベエンターテインメント」。その常務取締役の要職に就く大澤剛氏(47)が、自身がプロデュースした若手男性アイドルに対し、約1年間にわたって、卑劣極まりない行為や肉体関係を含むセクシャルハラスメントに及んでいたことが「文春オンライン」特集班の取材でわかった。被害男性のA氏(20代)は記者に対し、セクハラの事実を認めた。大澤氏は既婚者だ。

文春はこのように報じており、2人の間で交わされたとされる話や行為などについて詳細に記載しています。

文春の直撃取材に対して大澤氏は『彼から誘ってきた』とA氏との関係自体については認めるような発言もしています。

ただ、あくまでもそれは同意のもとで行われたものであり、セクハラの類ではないと主張しています。

一方、A氏はセクハラを受けていたと主張しており、文春にその被害の内容を詳細に話したとも伝えられています。

大澤剛(ナベプロ)にセクハラ被害の若手男性アイドルA氏は誰で名前は?

今回の文春報道で特に注目を集めているのは、被害者として紹介されているA氏。

このA氏は男性であり、とあるイケメングループに所属していた人物だといいます。

記事内に記載されているA氏の特徴をまとめてみると以下の通り。


・人気イケメンアイドルグループ元メンバー
・2019年にグループ卒業
・現在はフリーで活動中
・中性的なイメージ
・情報番組やラジオにもレギュラー出演
・ドラマ出演もあり

この情報だけでは複数人が当てはまるため特定は難しそうですが、SNSや掲示板ではとある人物が話題に。

当該男性アイドルグループの元ファンの人たちからすれば、A氏というのが誰のことを言っているのかは明らかだったようです。

大澤剛(ナベプロ)にセクハラ被害の若手男性アイドルA氏がSNS掲示板で話題に

A氏については文春でも名前がふせられており、プライバシー保護の観点からも直接名前を上げることはできません。

ただ、掲示板やSNSなどでは以下のような情報が出ています。

これらの情報と、文春記載の情報を合わせれば、自ずと当該人物が誰であるかは分かるでしょう。

ちなみに、このグループは2015年に活動をスタートさせ、東海地方を中心に活動をしているグループです。

ネットの反応

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

これは酷い。
立場を利用した遠回しな強要に恐れて従わざるを得ない若手タレント…
こういうことは芸能事務所に限らず、世の中であってはならないこと。

健全な事務所、子供を入れて安心な事務所などあるのだろうか?やはり高額な金が動く世界、堅気の世界ではないと思った方が良いのだな。病む人、自殺者も多いし。
ユーチューバーのように自分だけで完結する職業に移っていくはずだ。中抜き商売はどの業界でもなくなっていきそう。

被害にあったこの子分かるかも…中性的で可愛い感じの子だった。最近見かけないなと思ってたらグループ脱退してたのね…。
こんなのかわいそすぎるよ…。

スポンサードリンク