坂口章(YouTuber)は逮捕されない?木村花動画→2ch住所特定も?

不正疑惑

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

5月23日の未明に女子プロで活躍していた木村花さんが22歳の若さで亡くなりました。

YouTube上では、この訃報に便乗した炎上商法が後を絶ちません。

今回はそのなかでも全国紙でも取り上げられ大きな波紋を広げている坂口章というYouTuberについて取り上げます。


坂口章(YouTuber)が木村花さんの訃報で動画アップ

坂口章というYouTuberが実際に投稿した動画がこちら。

木村花さんの訃報が報じられた直後にアップされており、再生数を稼ぐために行った一種の炎上商法とみられています。

また、この動画の前には『木村花の兄です』などとする動画もアップしており、こちらも炎上。

2020年5月24日現在、これらの動画の収益化は行われていないようですが、このような不謹慎な動画をアップしてもアカウントが停止されないということに、YouTube上でも疑問の声が広がっています。

坂口章(YouTuber)は逮捕されない?

すでにご存じの方も多いように、坂口章というYouTuberがこの手の動画をアップするのは今回が初めてではありません。

さまざまな著名人が亡くなった際に便乗して動画の再生数を稼ぐといった行為が過去に何度もありました。

実際、Googleが公式で用意しているYouTubeヘルプのサポート掲示板にも、このチャンネルに対する投稿があります。

ネットでは『さすがに不謹慎すぎる』『逮捕されないのか?』などといった声が多く上がっていますが、現在の日本の法律ではこの行為を裁くことは難しいようです。

そのため、視聴者としてできる対応としてはYouTube側にポリシー違反を報告することくらい。

ただ、このチャンネルについては全国紙でも取り上げられ始めており、問題視する声は各方面から上がり始めています。

2chなどの掲示板では坂口章(YouTuber)の住所特定の動きも

度重なる不謹慎動画に、2chなどをはじめとするネット掲示板では特定の動きも見られます。

過去に投稿されたネット掲示板、SNSなどの情報を振り返ってみると、わかっているのは以下の通り。


・過去に『広島のリトルボーイ』という名前で活動していた
・2020年現在で30代後半?
・本名は新西悠太?

ネットではこれらのほかにもたくさんの情報が噂されていますが、どれもソースが曖昧。

本名については、アイコン画像が同一人物であるアカウントが発見されたことを機に話題になりました。

ただ、まったくの別人が画像だけを無断転載している可能性もあり、本名についても確証は得られていません。

ネットの反応

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

これ、制作側の責任もあるよ。
視聴者をあきさせないようにトラブルを出す、誰かを嫌なヤツにする、山ちゃんたちが「登場人物」をジャッジして、視聴者にヘイトを集める空気を作った。
連続ドラマで盛り上がる手法を、リアリティーショーでやる危険性を見落としていた。
制作側は誹謗中傷すら、知っていて放置していたはず。

こういう番組は昔から嫌いだから観ない。演出する方も炎上を狙って作っていると思う。だから、演出側にもかなりの責任があるのでは。出演している人は、足を踏み入れてしまったら、どんな演出も断れないと思うし。

ネット中傷の問題も大きいが、テレビなんてたかが作り物、まやかしの世界にそこまで本気になっている視聴者が怖い。ドキュメンタリーだって報道だって作り手が自分の主張に沿って切り貼りしているに過ぎないのに。

スポンサードリンク