安武健吾の経歴学歴や顔写真は?タイ詐欺グループリーダーが逮捕

事件

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

2019年頭に発覚したタイでの大規模な特殊詐欺事件。

この一連の事件をめぐっては、すでに26人もの逮捕者が出ています。

逮捕者が一切口を割らない状況の中、この度ついにリーダー格と思われる容疑者が逮捕されました。

逮捕されたは職業不詳の安武健吾容疑者。

今回は、この一連の事件の黒幕と見られる安武健吾容疑者の素性についてまとめていきます。


タイ詐欺グループのリーダー格が逮捕される

今回の件について、時事通信などは以下のように報じています。

タイ中部パタヤを拠点にしていた日本人の特殊詐欺グループが摘発された事件で、警視庁捜査2課は16日、組織犯罪処罰法違反(組織的詐欺)容疑で、いずれも住所職業不詳の安武健吾(36)、平田晋平(34)両容疑者を逮捕した。

それぞれ容疑を否認、黙秘している。

同課によると、安武容疑者がグループのリーダー格で、創設者とみられる。日本から平田容疑者を通じ、タイで詐欺の電話をかける「かけ子」らに対し、「月のノルマ1.5億円稼げ」などと指示を出していたという。

この事件は、2019年3月29日に、タイのリゾート地で15人が一斉検挙された事件です。

以下のように、逮捕された人物たちが皆顔をうずめ、隠している様子がテレビで大々的に報じられたので、記憶に残っている人も多いでしょう。

タイから日本に電話を掛け、振込詐欺をするという手口で、月に少なくとも1億円以上の利益をあげていたとみられています。

被害者のひとりである福井市の50代女性は、有料サイトの未納金名目で80万円近くを騙されたと言います。

安武健吾の経歴や学歴と顔写真は?

テレビの報道番組などで、移送される安武健吾容疑者の様子が映し出されました。

その映像が以下です。

ただ、顔がはっきりと見えているのは同時に逮捕されたナンバー2と見られている平田容疑者であり、リーダー格の安武健吾容疑者についてはその素顔をうかがい知ることはできません。

ちなみに、この2人については詳細が全くわかっておらず、詳しい経歴や学歴などは一切公表されていません。

居住地なども不明ということで、今後最新の情報が入り次第、追記させていただきます。

詐欺グループのアジト内部に驚愕

一部報道機関では、この詐欺グループのアジトと見られる部屋の内部が撮影されました。

部屋のなかには電話機が何台も並べられており、その壁にはスローガンのようなものが掲げられていました。

そのなかには、『責任感を持つ』といった詐欺を行っている人物が使うとは到底思えないような言葉もあり、ネットでは大きな話題となっています。

ネットの反応

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

なんで極刑じゃないのか不思議。 
こういう人間は生きてるだけで他人に迷惑かける。
恐らくほとんどの人が刑期終えた後、またやるだろうと思ってるはず。

特殊詐欺の最高刑は10年って言ってたけど30年位にしてほしいね、最低でも5年、執行猶予が無いって言うのは良いけどね、やったら爺になるまで刑務所で結構です!

これネット上に掲載されてる住所でポンで電話番号から調べてコールしてるでしょ。
タウンページを無断転載してるのがいますから皆さんも注意してくださいね。

スポンサードリンク