【離婚?】明神智和の引退理由と現在の嫁!子供はいる?

スポーツ

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

長野パルセイロに所属するサッカーの明神智和(みょうじんともかず)選手が現役引退を発表しました。

過去にはオリンピックやW杯などへの出場経験もあり、多くのファンから引退を惜しむ声が上がっています。

今回は41歳での現役引退が発表された明神智和選手について詳しく取り上げていきます。


明神智和が現役引退!理由はなに?

出典:jsgoal.jp

今回の件について、フットボールチャンネルなどは以下のように報じています。

J3のAC長野パルセイロは2日、同クラブに所属する元日本代表MF明神智和が2019シーズン限りで現役を引退することを発表した。

明神は1978年1月24日生まれの41歳。柏レイソルユースから1996年にトップチームに昇格し、クラブ初タイトルとなった1999年ナビスコカップ優勝などに貢献した。

出典:フットボールチャンネル

明神選手は引退理由についてクラブを通じて以下のようにコメントしています。

「チームからは来年も選手契約のお話をいただいたのですが、プロサッカー選手として求められるものに応えられないと感じ、引退という決断に至りました」

本人曰く、どうやら来季の契約についても話があったようです。

しかし、明神選手自身がチームに貢献できないと考え、現役引退の決断に至ったと明かしています。

実は、明神選手は2015年に当時在籍していたガンバ大阪から契約更新をしないことを伝えられ、その代わりにコーチへの就任を打診されていました。

ただ、このときの明神選手の気持ちとしてはサッカー選手としてピッチ上でまだまだ活躍したい!という気持ちが強く、コーチ就任への打診を断り、現役続行を決断

その後は名古屋グランパス→AC長野パルセイロと移籍しています。

コーチ就任を打診された2015年当時、彼は37歳。

サッカー選手としては若くないものの、確かに体力的にはまだまだ出来ると判断してもおかしくない年齢。

ただ、その後に移籍した名古屋での出場機会の少なさなどから、体力の衰えなども感じ、今回の引退を決断されたものと思われます。

離婚歴はある?現在の嫁や子供について

明神智和選手は、2002年に真理子さんという一般女性と結婚しています。

奥さんはフードコーディネーターをしており、アスリートである明神選手を食事の面からも支えていました。


フードコーディネーターとは?

レシピ作成から食品開発まで、あらゆる角度から「食」を楽しむための提案をする。
フードコーディネーターとは、企業のレシピ作成や料理番組出演、企業のアドバイザーに至るまで、食のスペシャリストとして活躍する人のことを言います。

出典:キャリアガーデン

奥さんとの間には息子さんがいるものの、現在サッカーをしているかどうかなどは不明。

ただ、TBS系列で放送されているドキュメンタリー番組『バース・デイ』で明神選手が取り上げられたとき、まだ小さい頃のお子さんの映像が写されました。

もしサッカー選手を目指しているのだとすれば、プロ入りした際には明神選手のようないぶし銀のクールな選手になることでしょう。

ちなみに、明神選手の名前を検索すると『再婚』や『離婚』などのキーワードが出てきます。

こちらについて調べてみたものの、明神選手に離婚歴や再婚歴があるという決定的な情報はありませんでした。

しかし、2018年に放送されたバースデイでは、『2年前に結婚した妻と今年生まれた息子の家族3人』と紹介されていました。

2018年の2年前ということは2016年。

上述した2002年の結婚と矛盾が生まれます。

番組の中で『2年前に再婚した妻』と紹介されなかったのが不思議な点ですが、2002年の結婚、2016年の結婚どちらも正しい情報である場合には、再婚歴や離婚歴はあるということになります。

ネットの反応

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

日本代表の試合のテレビ中継で、解説のミッシェルさんがずっと「明神が効いてますねー」って言ってたのが すごく印象に残っている。いぶし銀で目立たない偉大な選手でした。

明神もついに引退か。黄金世代で現役で残っているの人も後わずかになってきたね。歳をとったなと思うし寂しさもあるね。壮行試合で韓国を子供扱いにしたり1番強い世代だったよね。

トルシエ監督に、8人の明神と3人の特別な選手がいれば完璧なチームが出来るとまで言わしめた素晴らしい選手。この場合キーパーも明神なのかね。

お疲れさまでした!

スポンサードリンク

最後までお読みいただき誠にありがとうございました!
当サイトでは好奇心をくすぐり、ためになる情報を事実に基づき発信しています。
是非ブックマークやTwitter、シェアボタンの方を押していただけますと幸いです。ほかの記事も是非お楽しみください。