渡辺皓太(サッカー)の彼女とセレッソ移籍の噂!中学高校と怪我の過去,プレースタイルを調査!

スポーツ

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

つい先日、6月に行われるCONMEBOLコパ・アメリカ・ブラジル2019に向け日本代表メンバー23名が発表されました。

どの選手が選ばれるのか??サッカーファンの皆さんにはとても気になるところだと思います。

今日は渡辺皓太選手について中学高校の情報や怪我の過去、プレースタイルをお伝えします。


渡辺皓太(サッカー)の彼女や中学高校など基本情報

小学校の頃からサッカーをはじめており、神奈川県出身のサッカー選手です。

川崎市立西生田中学校出身です神奈川県立菅高校に入学後、途中から中央高等学院に転校しています。

残念ながらお付き合いしている彼女がいるのかどうかの情報はまったくありません。

今はそのような時間もないのかもしれませんね。

youtubeの動画から子供たちにサッカーを教えている様子は本当に微笑ましく、幅広い年齢層からのファンはたくさんいることが伺えます。

渡辺皓太のセレッソ移籍の噂はどうなった?

2018年12月の情報で、渡辺皓太選手のセレッソ大阪への移籍の可能性を示唆する報道が流れました。

セレッソ大阪は来季からの新監督として、今季まで東京ヴェルディを指揮したミゲル・アンヘル・ロティーナ氏を招聘するとスポーツ報知など複数メディアが伝えている・・・さらに、教え子でもある渡辺皓太と泉澤仁の獲得にも動いているという。

こちらは、2018年12月9日付けで公開されたスポーツ報知による報道です。

ただ、2019年現在はセレッソ大阪への移籍はまったく取り沙汰されておらず、東京ヴェルディに残るということです。

2019年渡辺選手は東京ヴェルディは27日、MF渡辺皓太(20)と2019年シーズンの契約を更新したことを発表した。

現状もその後の進展についての報道はないため、セレッソ大阪への移籍可能性は今のところないといえます。

怪我の過去とプレースタイル

東京ヴェルディは2日、J2リーグ戦第16節の京都サンガF.C.戦に臨み、1-4で敗れた。コパ・アメリカに向けた日本代表に選出されているMF渡辺皓太は先発出場したが、後半に接触プレーで負傷、左足首を痛め担架で運ばれ退場・・・コパ・アメリカ出場への影響が懸念されている。

過去2014年に左足第五中足骨を骨折した経験がある渡辺選手。

つい先日もケガのことが情報として出たようですが、その後詳しい情報が出ていないようです。
無事にコパ・アメリカ・ブラジル2019に無事に出場できるのでしょうか、たくさんの方が心配されています。

渡辺皓太選手のプレースタイルについては次の様な声がきかれています。

周囲から「面白いのが2年生にいますよ。コウタっていう、昔の読売クラブっぽいヤツ」と聞いた。

「野性的で、人のできないプレーをやってのける。こいつはお客さんを呼べる選手になると思いました。あのボールを斜めに見る感じがいいんだなあ。わざと正面から見ずに視野の端に収め、相手が寄せてきたらひゅっと逆を取る。昔、ジョージさんがよくやっていたプレーです」

相手が寄せてきたら逆をとる俊敏なプレーが得意な選手です。

予測能力が高く、相手の思考を推し量りながらプレーできるのが長所。いい意味で、サボりたいという気持ちが見えるんです。勝つためにめちゃくちゃ走るけれど、余計な動きはしたくない。だから、相手の先回りをしようとする。そういったずる賢さがあるのもいいですね。トップの環境に慣れてきて、今後、アイデアはもっと出せるでしょう。ぱっと閃いて、何をやってくるかわからないのが魅力です

相手の思考を予測し、プレーをすることが得意なようようです。
ですので、相手が次にすることを読み取り先回りしてしまう、とても賢いプレーをするので、読まれた相手はとてもやりにくいですね。

本人の言葉で

「僕がなりたいのは、誰が見てもあいつがチームの中心だと思われる選手。常に消えることなくゲームに絡める選手です」

という強い意志も持っているようです。

ネットの反応

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

スポンサードリンク

最後までお読みいただき誠にありがとうございました!
当サイトでは好奇心をくすぐり、ためになる情報を事実に基づき発信しています。
是非ブックマークやTwitter、シェアボタンの方を押していただけますと幸いです。ほかの記事も是非お楽しみください。