CLUB EIGHT(クラブエイト)でコロナクラスター↓宇都宮市宿郷1丁目

災害

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

連日、緊急事態宣言解除後の感染者数増加が都内で報じられていますが、関東の別の件でも新たにクラスターが発生したことが明らかになりました。

クラスターが発生したのは、栃木県宇都宮市にあるCLUB EIGHT(クラブエイト)というキャバクラ。

東京新宿でも夜の店の感染拡大が懸念されていますが、栃木県でも夜の店がクラスターを出す結果となってしまいました。


CLUB EIGHT(クラブエイト)でコロナクラスター

この件について、毎日新聞などは以下のように報じています。

栃木県と宇都宮市は28日、新たに5人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。5人は宇都宮市のキャバクラ店の従業員で、同店の感染者は8人となった。県は同店で県内初のクラスター(感染者集団)が発生したと認定した。

県などによると、クラスターが発生したのは宇都宮市のキャバクラ店「CLUB EIGHT」。27~28日にかけ、同店に勤務する10~30代の男女8人が感染していることが判明した。22日に同店を利用後に感染が確認された県外在住の客から広がったとみて、従業員や家族らの検査を進めている。

報道によると、宇都宮市のキャバクラ店『CLUB EIGHT』にて集団感染が発生したとのこと。

28日に速報で報じられましたが、その後、正式にクラスターとして認定されました。

栃木県が公式に発表している感染者数の推移は以下の通り。

緊急事態宣言が解除されたのが5月25日で、それ以降は1~2人という小康状態でしたが、6月27日、28日と連続して顕著な増加を見せています。

緊急事態宣言解除後の感染者数の増加については、東京を見るとよく分かります。

これを見ると、5月25日以降、徐々に感染拡大が起きているのがわかるでしょう。

CLUB EIGHT(クラブエイト)の場所=宇都宮市宿郷1丁目

この度クラスターが認定されたCLUB EIGHT(クラブエイト)は、宇都宮市宿郷1丁目に所在しています。

全国紙の報道ではこのお店しか報じられていませんが、実は同じ場所にある『クラブ‘efu(クラブエフ)』というキャバクラでも感染が起きており、こちらも警戒するよう自治体が発表しています。

6月27日(土曜日)及び6月28日(日曜日)に確認された、新型コロナウイルス感染症患者【県内67、68、69、70(市内No.24)、71(市内No.25)例目】に関し、6月22日(月曜日)午後11時~6月25日(木曜日)午前4時に「CLUB EIGHT(クラブエイト)」「クラブ‘efu(クラブエフ)」(宇都宮市宿郷1丁目)を利用し、体調不良などの症状が出た方については、宇都宮市保健所に御相談ください。

出典:宇都宮市ホームページ

ようやく解除された緊急事態宣言。

再度、大規模な自粛ムードとならないように、少しでも症状を実感している人は早めに保健所に相談をしましょう。

ネットの反応

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

自粛警察はキャバクラ、ホストクラブには現れない様ですが何ででしょうね?
飲食店や県外ナンバー車には積極的なのに。

接客した3人のホステスさんは皆飲食時以外はマスクをしていたようですが、客の2人がマスクなしだったために感染してしまったとなると、もはや対策のしようがないね。

記者会見を見ましたが、保健所はやっぱり「お役所」なんですね。
県外の感染者が、宇都宮のキャバクラ以外にどういう行動をとったのか、との質問に対して「キャバクラの調査依頼しか受けていません。」って。。。一般人なら当然疑問や不安に思うことでも、守備範囲以外のことには無関心のようです。

スポンサードリンク