ソ・ギョンファン(ロッテ酒類ジャパン社長)の経歴や顔写真は?

ビジネス

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

ロッテ酒類ジャパンの社長をつとめる『ソ・ギョンファン』氏が酒気帯び運転で逮捕され話題となっています。

ロッテ酒類ジャパンは、ロッテホールディングス傘下の日本法人で、酒の輸入販売などを行う会社。

今回は今話題となっているソ・ギョンファン社長について詳しく取り上げていきます。


ロッテ酒類ジャパン社長が酒気帯び運転で逮捕

この件について、読売オンラインなどは以下のように報じています。

韓国ロッテグループの酒類販売会社「ロッテ酒類ジャパン」(東京都港区)社長で、韓国籍のソ・ギョンファン容疑者(51)(目黒区八雲)が道路交通法違反(酒気帯び運転)容疑で警視庁渋谷署に現行犯逮捕されていたことがわかった。

渋谷署幹部によると、ソ容疑者は今月26日午後6時半頃、渋谷区恵比寿南の都道で、乗用車を酒気帯び運転した疑い。

交差点を右折してきた乗用車と衝突し、呼気から基準値を超えるアルコール分が検出された。けが人はなかった。調べに、ソ容疑者は容疑を認めている。

事故があったのは、恵比寿駅周辺の以下の地域。

具体的な場所などは報じられていませんが、この地域の都道とのことです。

酒を販売する会社の代表が、国を上げて是正しようとしている酒気帯び運転という罪で逮捕されてしまうという前代未聞の事件に、ネットからも非難が殺到しているようです。

ソ・ギョンファン社長の経歴や顔写真は?

ロッテ酒類ジャパン株式会社の詳細を調べてみると、以下のような情報が見つかりました。

駐日韓国企業連合会のHPに掲載されている情報で、これによるとソ・ギョンファンという名前は、『徐京煥』『GYOUNG-HWAN, SEO』と表記するようです。

ただ、この表記で検索をしてみても、国内・海外ともにソ・ギョンファン氏の顔写真は公表されていませんでした。

非上場企業ということで役員や代表者に関する情報もほとんど公表されておらず、経歴なども不明です。

ちなみに、本社はこちら。

ネットの反応

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

酒類販売会社の幹部が飲酒運転なんてコンプライアンスが全く欠如しているとしか言いようがない。
当然解雇でしょうね。

コロナで対策が必要な時に飲酒で逮捕。

危機感も何もない経営者ですね。

売るほど酒があっても飲んだら乗るな。
飲むなら乗るな。
基本中の基本でしょう。

スポンサードリンク