桶田敬太郎の死因は病気?現在結婚した妻や相方は?

訃報

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

お笑いコンビ「フォークダンスDE成子坂」のメンバーとして活動した桶田敬太郎さんが死去していたことが報じられました。

ボキャブラ天国などを見ていた人にとっては非常に親しみのあるお笑いコンビであり、ショックを受ける人も多いようです。

今回は突然の訃報が報じられた桶田敬太郎さんについて、詳しく取り上げていきます。


桶田敬太郎の死因は病気?

今回の訃報について、デイリーなどは以下のように報じています。

「ボキャブラ天国」などで活躍したお笑いコンビ・フォークダンスde成子坂の元メンバーだった桶田敬太郎さんが昨年11月23日に亡くなっていたことが27日までに分かった。48歳。桶田さんが取締役を務めていた芸能プロダクション「MR」がホームページで「桶田敬太郎は、広く創作活動に勤しんで参りましたが、昨年11月23日に病により永眠いたしました」と発表した。詳細な死因などは公表していない。

葬儀・告別式、七七日法要は桶田さんの遺志により、近親者のみで済ませたという。お別れの会なども予定されていない。ホームページの最後は「故人が生前中賜りましたご厚誼に心より御礼申し上げます」と感謝の言葉で締めくくられている。

報道にある通り、『フォークダンスde成子坂』として活躍した桶田敬太郎さんが亡くなりました。

48歳という若さでの急な訃報に、ファンからは悲しみの声が多く上がっています。

死因については公表されておらず、病歴などもなかったため、ファンにとっては文字通り急な訃報となりました。

ちなみに、桶田さんは自身の公式ツイッターアカウントを持っており、最後のツイートは2019年9月に投稿されたいかのもの。

これまではある程度頻繁に更新されていたため、病気だと仮定すると2019年9月あたりから闘病生活を送っていた可能性があります。

公式ブログの更新も2019年でストップ

2016年末には、自身のブログにてポッドキャスト配信を始めたことを告知していました。

この公式ブログは2011年から始まったもので、月平均2~5本程度の記事を更新していました。

しかし、このブログも2019年5月の更新を最後にストップしています。

直近2~3年分のブログ記事をさかのぼってみましたが、こちらにも病気などを伺わせる内容を見つけることは出来ませんでした。

現在結婚した妻や相方は?

ブログやTwitterなど、近年も露出の多かった桶田敬太郎さんですが、そのプライベートについてはほとんど公表されていません。

奥さんの情報や結婚したという情報などもなく、不明。

今回報じられた訃報では、

葬儀・告別式、七七日法要は桶田さんの遺志により、近親者のみで済ませたという。

と記載されていますが、喪主などの情報も細かくは報じられていないため、ここから結婚していたかどうかを探ることも出来ません。

ちなみに、桶田さんとコンビを組んでいた村田渚さんは2006年11月にくも膜下出血により35年という短い生涯に幕を閉じています。

ネットの反応

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

彼らを見ていると、実力だけではブレイク出来ない悲しい現実をイヤでも認識せざるを得ない。
その上、二人とも早逝してしまうとは…。

ボキャブラ天国と言えばフォークダンスde成子坂の名前が真っ先に思い浮かぶ。爆問や海砂利やネプチューンと同等のインパクトがあった。同年代としてはショックです。お悔やみ申し上げます。

ボキャブラで一番好きだった。
解散して村田が亡くなって…
でもあの狂気とシュールさは秀逸で、いつか出てくると思ってたんだけどな…。
「パンダ、笹を食べる」
シュールが珍しかったあの時代、初見でひっくり返るぐらい笑った。
ご冥福をお祈りします。

スポンサードリンク