浅野孝已が死亡で死因は病気?入院歴(病名)とFacebook投稿

訃報

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

元ゴダイゴでギターを担当していた浅野孝已(あさのたかみ)さんが死去しました。

数日前にはFacebookを更新しており、ファンからは驚きの声が上がっています。

今回は突然の訃報が報じられた浅野孝已さんについて詳しく取り上げていきます。


浅野孝已が死去で死因は病気?数日前にFacebook投稿

この件について、デイリーなどは以下のように報じています。

ゴダイゴのギタリスト、浅野孝已さんが12日、亡くなった。関係者への取材で分かった。68歳だった。

9日にはフェイスブックで「笑顔が増えてバージョンアップしています。是非ご覧下さい。」と新型コロナウイルス終息を願う投稿をしていた。

報道にあるとおり、ゴダイゴでギターを務めていた浅野孝已さんが死去しました。

68歳という年齢にも驚きの声が上がっていますが、わずか数日前にはFacebookで投稿を行なっていたことからさらに信じられないといった声が広まっています。

こちらが実際に投稿されたFacebookのスクリーンショット。

ちなみに、死因については現時点では報じられておらず不明。

現在までに公表されているのは、『都内の自宅で心肺停止の状態で見つかった』ということのみです。

入院歴はあった?病名は?

あまりにも突然の訃報に、浅野さんの死因についてSNSなどで話題に。

ただ、過去に公表されている情報を調べる限りでは、浅野さんに入院歴などはなく、近年重病を患っていたという事実も見当たりませんでした。

亡くなったのは12日。

Facebookに投稿を行なっていたのは9日ということで、わずか3日の間に何かがあったということになります。

ネットの反応

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

ゴダイゴでの活躍は勿論、浅野孝已氏がローランドと共同で開発されたギターアンプJC120と歪み系ギターエフェクターOD-1は世界のギタリストたちのスタンダードプロダクツとなり、この二つが無ければ以降のギター音楽の世界は語れないほどの影響力、功績を残されています。ありがとうございました。
お悔やみ申し上げます。

FBで4日前に投稿…

何があったのでしょうか。
残念で仕方ありません。
ご冥福をお祈り申し上げます。

ゴダイゴはミッキー吉野さんをはじめとした天才集団。幼少の頃にゴダイゴの音楽で熱狂したものです。たまらなかった…。初めて買ったレコードも「ガンダーラ」と「モンキーマジック」でした。

数年前には結成40周年を記念してライブを開催したばかりなのに…。

残念です…。ありがとうございました。
メンバー内で呼ばれていたニックネームで呼ばせていただきますが、浅野氏のご冥福をお祈りいたします。どうかその魂が西方浄土(ガンダーラ)に向かわれますように。

スポンサードリンク