ウィリアムボトムズジュニア受刑者の経歴と事件概要!妻や子供などの家族はいる?

事件

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

2017年に発生した事件で、逮捕されたアメリカ・ルイジアナ州のウィリアム・ボトムズ・ジュニア受刑者に終身刑が言い渡されたと報道されました。

この事件では、2名がなくなっており、凶悪事件としてアメリカ全土の関心も高かった事件です。

ただ、今回の判決を受けて、ウィリアム・ボトムズ・ジュニア受刑者の担当弁護士の発言が注目を集めています。

今回は、終身刑という結果になったウィリアム・ボトムズ・ジュニア受刑者とその事件について取り上げます。


ウィリアムボトムズジュニア受刑者の経歴と事件概要

この件について、ANNなどでは以下のように報じています。

アメリカ南部のルイジアナ州で発砲事件を起こし、顔中がタトゥーで覆われた男に終身刑が言い渡されました。

どくろの歯や悪魔の角など頭から顔、首にかけて顔中、タトゥーで覆われた男。おととし6月、ルイジアナ州で発砲事件を起こし、9日に終身刑が言い渡されました。現地メディアによりますと、ウィリアム・ボトムズ・ジュニア受刑者(29)は当時、被害者の男性らと4人で薬物を使用していた際に妄想を抱き、突然、発砲したということです。ボトムズ受刑者の弁護士はタトゥーが判決に影響することを懸念して「彼は良い奴だ」と主張し、見た目で判断しないよう陪審員に訴えていました。

出典:ANN

報道にあるように、ボトムズ受刑者には終身刑が言い渡されました。

ネットでは担当弁護士の『彼は良いやつだ』という発言に対して、『こんな凶悪事件を起こしていいやつはないだろ』と批判的なコメントが目立っています。

さらに、ボトムズ受刑者の風貌も話題になっているものの、今回の終身刑という判決にタトゥーが影響していたとは考えにくいでしょう。

妻や子供などの家族はいる?

ボトムズ受刑者について、現在のところ日本国内のメディアではプライベート情報などが公開されていません。

29歳という年齢から、妻や子供がいた可能性もありますが、これも推測の域を出ません。

海外メディアからの情報が入り次第、家族構成など詳細なプライベート情報を追記させていただきます。

ネットの反応

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

結局アメリカでも刺青や見た目でいい人か悪い人かを判断してるってことの裏返しよね?
「海外ではタトゥーはファッション。日本の価値観で人を判断するな」と言っている方たちの主張を完全に覆すものですね。

外見と中身は一致するよ、経験上。

見た目で判断してはいけないというのはいい人そうに見えても悪い人はいるってこと。その逆はあまりない。

「彼は良い奴だ」
いやいや、そんな事言われても…
陪審員も見た目じゃなく罪状から判断していると思いますよ。

スポンサードリンク

最後までお読みいただき誠にありがとうございました!
当サイトでは好奇心をくすぐり、ためになる情報を事実に基づき発信しています。
是非ブックマークやTwitter、シェアボタンの方を押していただけますと幸いです。ほかの記事も是非お楽しみください。