性的セクハラで帰国した韓国総領事(日本)は誰で名前や顔写真(画像)は?事件はどの都市?

事件

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

駐日韓国総領事の男性が、部下の女性職員にセクハラを行った疑いが持たれています。

この男性はすでに帰国したとのことで、韓国外交省も正式に認めたと言います。

今回の事件を受けて、日本国内ではさまざまな意見が多数飛び交っています。

その大半は日韓関係に関する内容で、一部ではビザの復活を希望する声も上がっているようです。


性的セクハラで帰国した韓国総領事(日本)は誰で名前や顔写真(画像)は?

今回の事件を受けて、読売オンラインなどでは次のように報じています。

日本に駐在する韓国総領事が部下の女性職員にセクハラ行為をした疑いで帰国し、警察の捜査を受けていることがわかった。ソウル新聞(電子版)が28日に報じ、韓国外交省が認めた。

ソウル新聞によると、総領事は50歳代。被害を受けた女性が、国民の権利の保護と救済などを目的とする行政機関「国民権益委員会」に通報し、委員会が警察に捜査を依頼した。

日本には横浜や福岡など9都市に総領事が駐在しているが、委員会はどの都市の総領事かは明らかにしていない。

出典:読売オンライン

報道内容を見て分かる通り、現段階では帰国した総領事の名前や顔写真などは一切公表されていない状況です。

韓国のソウル新聞も伝えているところによれば、この男性は帰国処分となったものの、今の段階ではまだ容疑が固まっていないとのこと。

警察の捜査が行われている最中であり、容疑が固まり次第、名前や顔写真が公開される可能性があります。

事件はどの都市の領事館でおきたのか?

読売新聞のほか、複数メディアが大々的にこのニュースを報じていますが、名前はおろかどの都市の総領事などか?も公表されていません。

韓国総領事館は、2019年現在国内9都市に点在しています。

報道に記載されている横浜や福岡をはじめ、仙台、名古屋、広島、新潟などに領事館を構えています。

このうち、どの都市の領事館で事件が起きたのか?についてネットでは噂になっていますが、いまのところ公式な発表はありません。

今後最新情報が公表され次第、追記いたします。

ネットの反応

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

ブーメランは繰り返し襲って来ます。一回目のブーメランより二回目、三回目のブーメランの方が大きくなる事があります。

名前、経歴、写真付きで
どの都市の総領事か発表すべきです。
在韓総領事なら、大々的に大きな記事にされているでしょう。

9ヵ所もあるのは不自然、日本からの生産技術などの情報集基地に使われているみたいなので福岡、大阪、札幌の3ヵ所に削減させるべきじゃないの。

スポンサードリンク

最後までお読みいただき誠にありがとうございました!
当サイトでは好奇心をくすぐり、ためになる情報を事実に基づき発信しています。
是非ブックマークやTwitter、シェアボタンの方を押していただけますと幸いです。ほかの記事も是非お楽しみください。