埼玉所沢市で逮捕の15歳の男子高校生は誰で名前(実名)は?顔写真(画像)や学校名(高校名)などを調査

事件

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

埼玉県所沢市で、15歳の高校生によるわ○せつ事件がおきました。

こういった事件は全国的に珍しくありませんが、男子高校生が起こす事件としてはかなり稀です。

そのため、ネット上では大きな話題となっており、この事件から少年法改正を求める話題にまで発展しています。

今回は、所沢市でおきた事件とその詳細について取り上げます。


埼玉所沢市で逮捕の15歳の男子高校生は誰で名前(実名)は?

今回の事件を速報で伝えたのは、FNNでした。

FNNなどによると以下のように報じています。

15歳の男子高校生が、路上で女性にわ○せつな行為をした疑いで逮捕された。

付近では、同じ時間帯に同様の事件が複数起きていて、警察は余罪についても捜査している。

出典:FNN

報道にある通り、付近では同様の事件が複数起きているということで、余罪がある可能性が高いと見られています。

メディアの報道では、15歳ということから少年法の適用範囲であり、実名報道は当然にされていません。

しかし、この類の事件は悪質であるということから、ネットでは実名報道を求める声も多くなっています。

再犯、模倣犯を防ぐという観点から、犯人の顔写真の掲載と氏名・住所の公表を強く希望します。

そこで、他の報道機関による報道に新しい情報が公開されていないか調べてみましたが、いずれもFNNの引用のみで、新たな情報は得られませんでした。


◆追記

埼玉新聞などにより、最新情報が公表されました。
この報道によれば、逮捕されたのは所沢市在住の県立高校1年の生徒とのこと。

少年は犯行後そのまま逃走し、被害を受けた女子学生の母親が110番通報したとのことです。
現場周辺の目撃情報や防犯カメラから少年が割り出され、逮捕に至ったということです。

少年は取り調べに対して、『勉強のことでムシャクシャしてやった』と供述しているようです。

顔写真(画像)や学校名(高校名)などを調査

少年法61条は、個人が特定できる内容の報道を避けるようにと規制しています。

そのため、顔写真や学校名なども当然公開されていません。

現在、報道から分かっているのは埼玉県所沢市近辺の高校に通っていた可能性があるということのみです。

周囲で同じような事件が起きていて、この事件が同一人物による犯行だとすれば、この周辺の学校に通っていた可能性は高いでしょう。

また、自宅もこの周辺にあった可能性も併せて考えられます。

ネットの反応

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

15才で、こんな勇気があるなら、もっと別のことに使うべし。
先が思いやられる。

この手の犯罪を今般、より多く耳目にする機会が増えて来ているようにも感じるが、実際のところ、犯罪が増えてきているのか、それとも、メディアの発達と進化の影響から、そう感じているのかが良く分からなくなっている。

やられた側の気持ちを考えられないんだろうか?

ちょっと調べたところ、夕方帰宅途中の女子中高生をターゲットにしていたようだ。
犯人が捕まって近所の女子中高生はほっとしただろうが、被害にあった子は心に傷が残ったはず。先の話だが再犯の可能性もあるので安心できないな。

自分の子供がこんな事したらと思うと地獄だね…成人してからならもうどうにもならないけど、まだ15で親は人が嫌がることはするなくらいしか伝えることしか出来ないよね?親は大変だ…

スポンサードリンク

最後までお読みいただき誠にありがとうございました!
当サイトでは好奇心をくすぐり、ためになる情報を事実に基づき発信しています。
是非ブックマークやTwitter、シェアボタンの方を押していただけますと幸いです。ほかの記事も是非お楽しみください。