荒川拓雄容疑者(品川傘事件)が逮捕!Facebook顔画像(写真)と職業(勤務先)を特定?

事件

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

品川区で傘を振りかざし、その先が当たった被害男性が失明するという事件で、逃走中の容疑者が逮捕されたとのことです。

事件は7月4日に起きたもので、事件発生から1ヶ月近くが経とうとしているなかでの逮捕となりました。

事件のあった目黒駅周辺では、逃げた犯人の行方を追い、警察官が連日警備などに当たっていましたが、防犯カメラなどの映像から無事逮捕されたとのことです。

今回は、この事件で逮捕された容疑者と、事件の詳細を取り上げます。


荒川拓雄容疑者(品川傘事件)が逮捕

今回の容疑者逮捕を受けて、テレビ朝日などでは速報として以下のように報じています。

4日にJR目黒駅前の路上で会社員の男性が傘で失明した事件で、警視庁は40代の男を逮捕しました。

出典:テレビ朝日

一部報道では実名が掲載されていませんが、NHKニュースでは以下の通り実名が記載されていました。

逮捕されたのは東京 港区三田に住む荒川拓雄容疑者(47)です。
これまでの調べで2人は面識はなかったとみられていますが、被害者の男性は仕事帰りでタクシー待ちをしていた際、「突然、男と肩がぶつかって口論になった」と話していたということです。

出典:NHKニュース

この報道によれば、逮捕されたのは荒川拓雄容疑者ということです。

ネットではさまざまな意見が飛び交っていますが、とにもかくにも、逃走中だった犯人が逮捕された安心したという人は多いでしょう。

2019年は逃走犯の行方がわからなくなる事件が多発していたため、不安に思っていた人も多いはずです。

Facebook顔画像(写真)と職業(勤務先)を特定?

荒川拓雄容疑者の逮捕の一報が流れたのは午前10時であり、速報ということもあって顔写真などは公開されていません。


◆追記


FNN系列で、逮捕された段階の荒川容疑者の様子が公開されました。

Facebookなどでも、本人と断定できるアカウントは確認できませんでした。

また、報道によると、荒川容疑者は東京都港区三田に在住とのこと。

この辺りはいわゆる高級住宅地であり、それなりの職とステータスを持っていた可能性もあります。

職業など、詳しい情報が入り次第追記させていただきます。


◆2019/7/24追記

最新の情報によると、荒川容疑者は都内のコンサルティング会社に勤務しているということがわかりました。
具体的な会社名などについては公開されていませんが、報道によると実名で過去にコンサルティング関連の本を出版していたことがあるといいます。
この情報が正しければ、Amazonなどで著者検索をしてみると、勤務先の会社が判明するかもしれません。

ネットの反応

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

逮捕できてよかったね

絶対に許される行為ではない

最近、40代が事件を起こしているような印象を受ける。
報道が偏っているのか、それとも氷河期世代の影響なのか…?

恐ろしい奴がこれまで街をうろうろしてたかと思うとゾッとする。

とにもかくにもこの手の事件が多すぎて本当に怖い。

すごい
目撃情報とかあまり出回っていなかったけど防犯カメラから足取りを追って逮捕につながるとは日本の警察はほんとにすごい

防犯カメラをもっといたるところに設置してほしい。住宅街や、地方のいたるところに。これから日本は外国人も増えるし、様々な犯罪が多くなる気がする。経費を惜しまず防犯カメラ日本中に設置してほしい

逮捕されて良かった!
これで賠償と責任を追求する事が出来る。

警察の皆さんありがとう。監視カメラはプライバシーの問題もあるけど犯罪捜査の上では頼りになるね。昔なら逃げられてただろうな。

コンサルを担当してる会社の誰かにやられたのかな。
職業柄しょうがないけど、コンサルは人を考える前に無駄をなくして成果を出さないといけないから、人を切らないといけないし大変だよね。

スポンサードリンク

最後までお読みいただき誠にありがとうございました!
当サイトでは好奇心をくすぐり、ためになる情報を事実に基づき発信しています。
是非ブックマークやTwitter、シェアボタンの方を押していただけますと幸いです。ほかの記事も是非お楽しみください。