【動画あり】小林強社長(セブンペイ)が二段階認証知らず炎上!経歴や学歴は?

ビジネス

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

セブンイレブンなどを運営するセブン&アイホールディングスが独自に導入した決済サービス『セブンペイ』で、およそ900人に対し、5,500万円あまりの被害があったことが分かりました。

独自の調査によると、7月4日までで不正アクセスによる被害額は5,500万円にものぼったとのことです。

この一連の事件で、セブンペイは記者会見を行いましたが、その記者会見でも問題が。

会見に臨んだセブンペイの小林強社長は、記者からの二段階認証に関する質問に対し、まさかの二段階認証を知らないという反応。

これに対し、ネットではさまざまな声が上がっており、炎上状態になっています。


動画あり!小林強社長(セブンペイ)が二段階認証知らず炎上

記者会見を行ったのは、セブンペイで社長を務める小林強氏。

その記者会見で、記者から『二段階認証を採用しなかった理由は?』という質問が飛ぶも、小林社長は『にだんかいにんしょう。。。?』という反応。

問題となった記者会見の動画がこちらです。

この対応に対して、ネットでは『社長が二段階認証をしらないなんてやばすぎる』と大きな話題になりました。

会見では、この他にも小林社長のセキュリティやITに対する知識不足を露呈するような場面が幾度となく散見されました。

すでに大きな被害を出しているセブンペイですが、この記者会見が仇となり、より信頼が失墜してしまう可能性もあります。

小林強社長の経歴や学歴は?

年配の人であることを考えても、決済サービスを担う運営会社の社長が、今や普通になりつつある『二段階認証』を知らないのはありえないという声が多いです。

そんな小林社長とは一体どのような人物なのでしょうか?

小林強氏は、2019年4月12日に株式会社セブンペイの代表取締役社長に就任。

それ以前は、セブン銀行の企画部審議役やセブン・フィナンシャルサービスの専務を歴任していました。

経歴を見ても分かる通り、金融系の部門で重役についてきた小林氏なので、金融に対する知識が深いことは間違いないようです。

ただし、今回の会見を見る限りでは、金融とITが融合する時代の波に追いついて行けていない印象を強く受けました。

また、小林社長の学歴については、現在のところ不明です。

ネットの反応

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

スポンサードリンク

最後までお読みいただき誠にありがとうございました!
当サイトでは好奇心をくすぐり、ためになる情報を事実に基づき発信しています。
是非ブックマークやTwitter、シェアボタンの方を押していただけますと幸いです。ほかの記事も是非お楽しみください。