本多善之容疑者のfacebook顔写真(画像)や勤務先(職業)は?マンションと自宅住所(江戸川区南篠崎町)を特定

事件

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

東京都江戸川区で起きた事件の容疑者が逮捕されました。

25日の午前中の段階で、警視庁小松川署の捜査本部は、同じ家に住む30代の長男を重要参考人として行方を追っていました。


24日午後11時20分ごろ、東京都江戸川区南篠崎町のマンションの一室で、住人の60代男性が室内で死去しているのが見つかった。警視庁小松川署によると、男性は顔などから血を流して床に倒れており、顔や上半身に複数の殴られたような痕があった。男性は30代の長男と2人暮らしで、事件後に長男と連絡が取れなくなっているという。同署は遺体を解剖して詳しい死因を調べるとともに、長男が事件の経緯を知っているとみて、死○遺棄容疑で捜査している。

同署によると、男性が24日に勤務先に出勤せず、同日夕に同僚の50代男性が「連絡が取れない」と交番に届け出ていた。遺体発見時、玄関は施錠された状態だった。

25日昼の段階で、産経新聞ではこのように報じており、警察も事件性があるものとして捜査していました。

その後の捜査では、26日昼には自宅で亡くなっていた64歳の男性が本多裕孝さんであることを公表しました。


本多善之容疑者のfacebook顔写真(画像)や勤務先(職業)は?

本多善之容疑者の素顔がすでにメディアで報じられています。

勤務先については、パート従業員ということは報じられているものの、具体的にどこで働いていたのか?ということはまだわかっていません。

マンションと自宅住所(江戸川区南篠崎町)を特定

今回の事件現場となった自宅住所もネットでは話題となっています。

現在のところ、公表されている情報としては『東京都江戸川区南篠崎町』ということ。

Googleマップで見てみると、以下の地域が該当します。

メディアではマンションの外観が以下の通り映し出されました。


マンションの形や色など、外観的な特徴と周辺環境を参考に、Googleマップで検索をしてみると以下の場所が該当しました。

ここは、『東京都江戸川区南篠崎町3丁目6−11』にあるルマーというマンションです。

ネットの反応

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

自分が同僚だったら、連絡取れないだけで交番に届けるだろうか?
日頃から何か家庭の事情を知ってた(聞いてた)のかも

父親と息子はぶつかるもの
息子が成人したなら別居すべき

また無職の長男の仕業か?
本当、毎日事件だね。

コミュニケーション能力が低すぎるから暴力を振るってしまうのではないだろうか

スポンサードリンク

最後までお読みいただき誠にありがとうございました!
当サイトでは好奇心をくすぐり、ためになる情報を事実に基づき発信しています。
是非ブックマークやTwitter、シェアボタンの方を押していただけますと幸いです。ほかの記事も是非お楽しみください。