岩崎隆一容疑者の顔写真や確保の瞬間の動画は?生い立ちと遺書に迫る

事件

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

既に各メディアが大々的に報じているように、川崎市登戸で起きた襲撃事件の犯人として実名が公表されたのが、川崎市麻生区に住む51歳の岩崎隆一容疑者です。

彼に関しては、未だ報道されていないことも多く、不明な点が多いのが現状。

そこで、ここでは彼の生い立ちや遺書の有無などにフォーカスして、事件が起きるまでの経緯を探っていきたいと思います。

岩崎隆一容疑者の自宅住所を2chが特定?FacebookやTwitterと顔画像や性格精神疾患(病気)も調査!

2019.05.28

岩崎隆一容疑者(川崎市襲撃事件)の国籍=在日(韓国)?子供や妻はいる?母親や父親,兄弟など家族情報

2019.05.28

川崎登戸襲撃事件の犯人は犯行声明?Twitterから名前(岩崎隆一),顔画像特定?

2019.05.28


岩崎隆一容疑者の顔写真や確保の瞬間の動画は?

現在公開されている岩崎容疑者の顔写真がこちらです。

この写真は、中学生時代の岩崎容疑者であり、卒業アルバムから抜粋されたものです。

写真を見る限り真面目で勤勉な生徒のように見えますが、実際は真逆だったよう。

当時を知る人の話によると、暴力的で非常に問題の多い生徒だったといいます。

他の知人の話しによれば、『岩崎容疑者であれば今回の事件を起こしても全く不思議ではない』と言われるほどです。

確保の瞬間については現在でも動画や画像は公開されていませんが、今後公開され次第追記させていただきます。

ネットの反応

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

生い立ちと遺書に迫る

これだけ大きな事件を起こした犯人ということもあり、彼の生い立ちについて気になっている人も多いことでしょう。

関係者の話しによれば、どうやら岩崎容疑者は幼い頃に伯父夫婦に引き取られ、親元を離れて生活していたそうです。

産経新聞などによると、以下のようにも報じています。

幼少期を知る男性は「まだあどけないのに、かわいそうだなと思っていた」と話す。ただ、「他人の家に勝手に入り込み、金魚鉢をのぞくような変わった子だった」とも明かす。

これらの言動から、何らかの精神疾患があったのではないか?という憶測も広まっています。

ちなみに、自ら命を絶った岩崎容疑者ですが、遺書については現在のところ見つかっていないようです。

スポンサードリンク

最後までお読みいただき誠にありがとうございました!
当サイトでは好奇心をくすぐり、ためになる情報を事実に基づき発信しています。
是非ブックマークやTwitter、シェアボタンの方を押していただけますと幸いです。ほかの記事も是非お楽しみください。