【画像あり】内柴正人の再婚相手=元教え子のA子は誰?現在と嫁に迫る

スポーツ

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

柔道の内柴正人氏の逮捕から早5年以上。このタイミングで衝撃のニュースが飛び込んできました。2017年9月15日に仮出所をしてから、なんと約半年で再婚をしていたといいます。週刊女性PRIMEによれば以下のように報道。

そんな内柴のただならぬ“覚悟”について、「柔道界への復帰だけが理由ではない」と語るのは彼の知人。

実は内柴さん、今年の春前に再婚しています。周囲にはすでにオープンな仲で、両家にも挨拶済み。キルギスで一緒に新生活を始めていますよ。奥さんはお子さんが生まれたら日本で育てたいと言っていましたよ」

新妻となる女性も、当時あれほど世間を騒がせた“あの事件”を知らないはずはないだろう。気になるお相手はというと、

九州看護福祉大で内柴さんの教え子だったA子さんです。高校時代にインターハイで活躍するなど、選手として期待されていました。内柴さんが指導すると決まっていた同校に、他県から入学してきました」(前出・内柴の知人)

’11年に内柴が逮捕されたときA子さんは、個人的な感情を露わにした。

「A子さんは内柴さんの逮捕について、“先生に指導をしてもらえないのが辛い”とこぼしていました。内柴さんへの感謝の気持ちが非常に強かったためか、当時過熱していたマスコミの報道にも怒りをぶつけていましたよ。収監中も面会に訪れていたみたいです」(柔道部関係者)

このように報じられており、結婚相手とされるA子さんに注目が集まっています。

報道では元教え子となっており、高校時代にはインターハイにも出場していたということからある程度の有名選手だと考えられます。

ここでは内柴正人氏の再婚相手とされるA子さんについて迫ります。

スポンサーリンク


画像あり!内柴正人の再婚相手=元教え子のA子は誰?

内柴正人氏といえば、2011年に女性への暴行疑惑で逮捕され、後に最高裁の判決で懲役5年の実刑判決が下っています。

この事件の約9年前に柔道をやっていた女性と結婚。その方との間には子供もいました。内柴正人氏と面識のある知人の話によれは、以下のように語られています。

「元柔道家の女性と’02年に結婚、ふたりのお子さんと一緒に熊本に移り住んでから1年も経たないうちに逮捕され、離婚に至りました。いつか道場を建てたいと自宅の裏にあった土地も購入していたそうなのですが、夢に終わってしまいましたね」

内柴正人氏を擁護する声や同情する声も一部ではありますが、最高裁まで行って判決が確定しているのですから、現在の日本の司法制度では批判されて当然でしょう。

逮捕されたのをきっかけに離婚。その後、彼は懲役5年の刑期を満了し、2017年9月15日に出てきました。

報道されているA子さんは懲役期間中も足繫く面会に足を運んでいたと報道されています。そして、面会を重ねるうちに恋愛関係に発展したそうです。

教師と生徒だったふたりの関係は、面会を重ねるうちに恋愛関係に発展していったそうだ。

「とにかくA子さんは献身的で、内柴さんが柔術に取り組んでいる間もついて回り、サポートをしていました。彼の刑期が明けたあとは、健康面を支えるためか、専門学校に通って『柔道整復師』の資格も取得しています」(前出・柔道部関係者)

現在報道されている事実でA子さんについてわかっているのは、以下の情報です。

  • 九州看護福祉大時代の教え子
  • 高校時代にインターハイに出場
  • 九州看護福祉大の地元ではなく、他県出身
  • 柔道整復師の資格保持者

正直、これだけの情報ではA子さんの特定は難しいでしょう。内柴正人氏が逮捕された2011年当時の九州看護福祉大学の女性柔道部員から絞り込むことは可能ですが、結婚相手が結婚相手なだけに名誉の問題もあるため、これ以上の追及は控えたいと思います。

世論の声は厳しい 女性側の親はどう思っているのか?

スポンサーリンク

この報道を聞いて真っ先に思うのが、女性側の親御さんはどのように思っているのか?ということです。

実際、SNSなどを中心に親御さんの意見や反応について興味を示す書き込みが多く見受けられます。

再婚相手の親がまともなら、前科者との結婚に泣いてるだろう。
結婚は当人だけじゃないからね。

報道されている記事の中でも、内柴正人氏のお母さまへのインタビューは掲載されています。しかし、再婚相手である女性側の親御さんへの取材は一切なしです。

通常であれば罪名も罪名ですし、前科者との結婚となればかなり多くの問題が付きまといます。

もしかすると、女性側のご両親は反対されていて、取材拒否という形になったのかもしれません。

また、世論からは再婚について厳しい意見も多く出ています。以下、各方面からのコメントを集めました。

前妻と二人の子供へ償いの気持ちはないのだろうか。柔道会に戻るとか仕事云々の前に人としてしっかりしないと…。

犯罪を犯しても幸せになる権利は誰にでもあるのでしょうが、再犯する事なく奥さんと前妻のお子さん達を大切にお願いします。

キルギスで生徒に手を出さないのを祈る
今度は国際問題

もう日本に戻ってくるな。
ついていく奥さんはのちに
『騙された』などと言わないように。
自己責任でお願いします。

スポンサーリンク

最後までお読みいただき誠にありがとうございました!
当サイトでは好奇心をくすぐり、ためになる情報を事実に基づき発信しています。
是非ブックマークやTwitter、シェアボタンの方を押していただけますと幸いです。ほかの記事も是非お楽しみください。