【死因:病気(アルツハイマー)】キャサリンヘルモンド(女優)が死去 旦那や子供は?

訃報

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

アメリカの女優キャサリン・ヘルモンド氏が死去しました。共同通信などによると、以下のように報じています。

キャサリン・ヘルモンドさん(米女優)2月23日、アルツハイマー病の合併症のためロサンゼルスの自宅で死去、89歳。米メディアが3月1日報じた。

29年南部テキサス州生まれ。ニューヨークの舞台で女優デビュー。70~80年代にテレビのコメディードラマ「ソープ」で人気者に。ヒチコック監督作品「ファミリー・プロット」や「未来世紀ブラジル」などの映画に出演。近年は人気アニメシリーズ「カーズ」などで声優としても活躍した。

日本でも人気となったカーズの声優担当ということで知っている人も多いでしょう。


死因:病気(アルツハイマー)!キャサリンヘルモンド(女優)が死去

死因は報道にある通り、アルツハイマー病に伴う合併症です。

アルツハイマー病は脳の収縮などを伴う病で、認知症の最大の原因ともいわれています。

世界での患者数は5千万人以上いるとも言われており、およそ4秒に1人アルツハイマーと診断されている計算になるとか。。。

そのため特別珍しい病気ではありませんが、進行すると記憶をなくすなどの認知症的な症状だけでなく、心肺機能や呼吸器を司る脳機能までをも麻痺させてしまいます。

今回、キャサリンヘルモンドさんはアルツハイマー病の合併症と報道されているものの、具体的にどのような症状で亡くなったのかまでは明らかにされていません。

ただ、アルツハイマーが末期になってくると肺炎などで亡くなってしまう方が多いといわれています。

海外メディアなどによると、ロサンゼルスの自宅で亡くなったということで、容態が急変した可能性も考えられます。

ネットの反応

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

ヘルモンドさんは長い女優歴を誇りますが、出世作はぞの名もずばりSoapというTVソープドラマで、ちょっと不思議な役での印象が米国では強いですね。ご冥福を祈ります。

あんまり知らない女優さんですが、カーズの声優さんされてたんですね。
安らかに。。。

旦那や子供は?

キャサリンヘルモンドさんは、1957年にGeorge N. Martin氏と結婚しますが、その結婚生活は長く続かず離婚。

そして、1962年にDavid Christian氏と再婚しています。

ただし、子供に関してはどちらの男性との間にもいなかったようです。

スポンサードリンク

最後までお読みいただき誠にありがとうございました!
当サイトでは好奇心をくすぐり、ためになる情報を事実に基づき発信しています。
是非ブックマークやTwitter、シェアボタンの方を押していただけますと幸いです。ほかの記事も是非お楽しみください。