【解散】minori(アダルトゲーム)が終了 『その日の獣には、』が最終

ゲーム・アニメ

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

成人向けアダルトゲームの老舗として知られるminori(みのり)解散を発表し話題になっています。minoriオフィシャルサイトによれば、以下のようにコメントを発表。

ソフトウェア制作終了のお知らせ

minoriは2019年1月25日の『その日の獣には、』の発売を区切りにソフトウェア制作を終了することになりました。

こちらに、お世話になった皆さまへのご挨拶と、各種「お知らせ」を掲載しております。 皆様お忙しいとは存じますが、お時間ございましたら、ご覧頂ければ幸いです。

国内にはminoriの大ファンも多く、一部ではショック!!という悲痛な声が上がっています。


解散!minori(アダルトゲーム)が終了

minori(みのり)は株式会社コミックス・ウェーブのいち事業部としてスタートしましたが、2007年からは独自ブランドとして独立。プロデューサー兼代表取締役は元ソフトバンクの酒井伸和氏。

公式発表によれば、最新作となる2019年1月25日発売の『その日の獣には、』を最後に解散することを明言しています。

また、minoriに所属していたイラストレーターの結城辰也氏はTwitterで以下のようにコメント。

ネットを中心に悲しみの声が多数寄せられています。

ネットの反応

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

minori解散かぁ 新海誠の名前知ったのここでなんだよなぁ 代表のコスプレはどうかと思ったけど

minoriとはWindからずっと付き合いのあるブランドだっただけにショックが大きい…。 個人的に作品の演出は業界の中でも高いレベルだと思ってます。 お疲れ様でした

minoriが終わったのってありえんみを感じるな…

ゲームメーカーのminoriさん、解散するのか・・・スタッフさんに顔を覚えて頂き、妙に親近感を抱かせてもらっただけに残念・・・

minoriは明らかにエロゲ客を釣ってるくせになんか半端にシナリオも拘ってます、みたいな雰囲気が気に入らなかったんや。あと代表。

スポンサードリンク

最後までお読みいただき誠にありがとうございました!
当サイトでは好奇心をくすぐり、ためになる情報を事実に基づき発信しています。
是非ブックマークやTwitter、シェアボタンの方を押していただけますと幸いです。ほかの記事も是非お楽しみください。