【逮捕】ジャシースモレット(俳優,歌手)はゲイ?結婚やプロフィール(経歴)

海外

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

アメリカで俳優、シンガーソングライター、写真家などと幅広く活躍しているジャシー・スモレット氏が逮捕されました。ロイター通信などによると、以下のように報じています。

米俳優ジャシー・スモレット(36)が、ヘイトクライム(憎悪犯罪)の疑いで2人組の男に襲われたと主張していたのは自作自演だったことが発覚し、シカゴ警察に21日逮捕された。出演料の低さに対する不満があったという。

人気テレビドラマ「Empire 成功の代償」で知られるスモレット容疑者はアフリカ系米国人で、同性愛者であることを明らかにしている。1月29日、男2人に通りで顔を殴られ、人種・同性愛を差別する言葉で非難され、「正体不明の化学物質」をかけられたと申し立て、警察が捜査を進めていた。

シカゴ警察のジョンソン本部長はこの日の会見で、容疑者が今回の自作自演によりどうやって出演料の引き上げを狙ったのか、詳細については明らかにせず。「痛みと人種差別に対する怒りとで、自分のキャリアを先へ進めようとしていた」と述べ、容疑者が2人の「襲撃者役」に3500ドル(約38万7000円)を支払っていたことも明かした。

有罪となった場合、スモレット容疑者は最長3年の禁固刑を言い渡される可能性がある。


▲アメリカメディア『FoxNews』による報道

当局の取り調べに対して、ジャシー・スモレットが供述している内容は不可解な点も多く、動機や目的などがぼやけているような状態です。

日本国内にも多くのファンを抱えている彼の逮捕と今後の行方は、大きな話題になりそうです。


ジャシースモレット(俳優,歌手)が逮捕

冒頭に報じたとおり、俳優のジャシースモレットが逮捕されました。

有罪判決が下るのは濃厚と考えられており、禁固3年が下れば彼のアーティスト活動にも当然大きな影響が出てくるでしょう。

今回の逮捕はそもそも、2019年1月29日の未明に街を歩いていたジャシースモレットがシカゴの中心地で見知らぬ2人組から殴る蹴るの暴行を受けたと主張したことに端を発しています。

このとき、彼は『人種差別的な中傷発言を浴びた』ということも明言しており、シカゴ警察はヘイトクライムの容疑で捜査をすすめていました。

ネットの反応

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

行動と動機が意味不明なのだが
・自作自演で襲わせる
・出演料の引き上げを狙った
・痛みと人種差別に対する怒りとで、自分のキャリアを先へ進めようとしていた

どうにも繋がらない各ワードだと思うのだが、特に「痛みと人種差別に対する怒りとで」と言っているということだが、自作自演じゃそれは得られんだろ?と思うけどね!

こういうことが起こると、本当に苦しんでるマイノリティの人たちが声を上げづらくなる。本当にひどい。
日本でも痴漢冤罪が増え、「痴漢冤罪を演出していると言われるのが怖くて」余計に声をあげられなくなった女性たちがいるといいます。
人が不当に罪を被ることがあってはならないし、本当の被害者を守るためにも、こういうことが今後起こらないことを願います。

俳優だからといって
こんな演技をしてはいけないだろう。
あくまで映画の中で演じてほしかった。

ヘイトクライムが喚起する
弱者への同情を逆手にとった
卑劣な犯罪だ

ジャシースモレットはゲイ?結婚やプロフィール(経歴)

彼は同性愛者を公表している有名人としても世界的に有名です。

2015年3月に出演した『エレンの部屋』という番組のなかで、自身がゲイであることを公表しました。以下、シネマトゥデイが報じた当時の記事です。

音楽業界の裏側を描いた米人気ドラマ「Empire 成功の代償」に出演している俳優のジャシー・スモレットが、トーク番組「エレンの部屋」のバックステージインタビューで、ゲイであることをカミングアウトした。

番組終了後、「話したいことがある」と司会のエレン・デジェネレスを訪ねたというジャシーは、自身も同性愛者であることを明かしているエレンに対し、「マイケル・ジャクソンが黒人社会に貢献したのと同じように、あなたがLGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダー)のコミュニティーにもたらしてくれたものは大きい」と感謝を述べるとともに、「自分には“クローゼット”(カミングアウトしていないことを暗喩する言葉)はない。でも“ドレッサー”はある」とゲイであることを告白。

「これまで私生活については話さないようにしていた」と語るジャシーだが、何よりも尊敬するエレンの番組で打ち明けたかったといい、「だから今ここにいます」とカミングアウトを決意した理由を明かした。

この当時から日本でも人気があったため、一時期は衝撃を受けたファンも多く、さまざまな噂を呼びました。

ちなみに、結婚や恋人に関する噂も多く聞かれますが、今のところ正確な情報は一切公開されていません。

スポンサードリンク

最後までお読みいただき誠にありがとうございました!
当サイトでは好奇心をくすぐり、ためになる情報を事実に基づき発信しています。
是非ブックマークやTwitter、シェアボタンの方を押していただけますと幸いです。ほかの記事も是非お楽しみください。