【死因は病気?】ジョージブッシュ元大統領が死去 子供と暗殺の危機

訃報

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

アメリカの一時代を作り上げた元大統領のジョージブッシュ氏が死去しました。CNNなどによると、以下のように報じています。

第41代米大統領を務めたジョージ・H・W・ブッシュ氏が死去したことが12月1日までにわかった。94歳だった。

任期は1989年1月から93年1月までで、この間、ソ連崩壊による冷戦終結など国際情勢が激動する中で米国のかじ取りに当たった。91年1月には湾岸戦争開始の決断も下していた。

外交問題や政治、経済と激動の時代にアメリカ大統領として尽力し、アメリカの発展に大きく貢献しました。

賛否両論ありますが、一時代を作ったことに変わりはありません。

スポンサーリンク


死因は病気?ジョージブッシュ元大統領が死去

冒頭に報じたように、アメリカ元大統領のジョージブッシュ氏が死去しました。

2018年4月には結婚生活70年以上になる妻のバーバラさんが死去しており、そのあとを追うように旅立たれました。

訃報は母国アメリカのメディアを始め、世界中が一斉に速報で報じていますが、現在のところ死因は明らかにされていません。(2018年12月1日14:40現在)

ただし、生前ブッシュ氏はバセドウ病(グレーブス病)やパーキンソン病などに苦しみ、闘病生活を送っていたことが知られています。直接的な死因は分かりませんが、これらの疾患がなんらかの形で影響したことは間違いないでしょう。

ちなみに、ブッシュ氏の広報担当はTwitterにて以下のように発表しています。

今後、新しい正式な情報が公開され次第、追記いたします。

ネットの反応

スポンサーリンク

今回の訃報を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

91年だったか最初の湾岸戦争には
驚いた。米国にタテつくとエライことに
なると思った。

攻撃は尻切れトンボでイラクはその後、
大変なことになってしまった

功罪あると思いますが、
それは現職を含めて歴代大統領も皆同じ。
お疲れ様でした。冥福を祈ります。

今のところ最後の戦争大統領が亡くなった。
平成も終わる。

時代が変わるのを実感しますね。

晩餐会でしたか、体調優れない中参加されていました
ご冥福をお祈りします

子供と暗殺の危機

2007年ごろに公開された『ジョージブッシュ大統領暗殺!』というドキュメンタリー映画が話題となりました。

ブッシュ大統領暗殺後の世界を描いた作品ですが、当時世界から賛否両論の声が上がり、とても話題になったのを覚えている人も多いでしょう。

この作品の監督ガブリエルレンジ氏はインタビューで以下のように語っています。

「僕がこの映画で描きたかったのは、ブッシュ大統領の死後、世界は一体どうなっているんだろう、ということなんです。彼の行動をドキュメンタリースタイルの映像で見ることを通して、9・11以降の世界におけるメディアが果たしてきた役割、そしてメディアが現実をどう歪曲してきたかがよく伝わると思ったんです」

ちなみに、ブッシュ元大統領には、バーバラ・ピアース・ブッシュジェンナ・ブッシュという2人の子供がいます。

スポンサーリンク

最後までお読みいただき誠にありがとうございました!
当サイトでは好奇心をくすぐり、ためになる情報を事実に基づき発信しています。
是非ブックマークやTwitter、シェアボタンの方を押していただけますと幸いです。ほかの記事も是非お楽しみください。