【交通事故】イチャンミン(サッカー韓国代表/済州ユナイテッド)が逮捕!事件詳細と復帰の見込み

海外

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

男子サッカーの韓国代表として活躍していたイチャンミン選手が交通事故を起こし逮捕されました。FOOTBALL CHANNELなどでは、以下のように報じています。

韓国の済州ユナイテッドに所属する韓国代表MFイ・チャンミンが、死亡事故を起こしていたことが明らかになった。9日、韓国『中央日報』などが伝えている。

記事によると、24歳のイ・チャンミンは5日、済州で自動車を運転していたところ、中央線を飛び出して対向車線の車と衝突した。衝突した車に乗っていた68歳の女性が亡くなったほか、2名が重傷を負っている。

警察は取材に対して、「(イ・チャンミンは)中央線を越えたことを認めている。だが、彼が酒に酔っていないことは確認された」と話した。また、事故現場はカーブの多い道で、30キロメートルの制限速度を超過していたかは分かっていないとのこと。本人は「速いと感じたがスピードメーターを見ていなかったから分からない」と説明している。

イ・チャンミンの関係者によると、選手は遺族と2回会い、ひざまずいて謝罪したとのことだ。

A代表経験もある現役のサッカー選手が起こした重大な交通事故というだけあって、日本でも大きな反響を呼んでいます。

スポンサーリンク


交通事故!イチャンミン(サッカー韓国代表)が逮捕

報道にある通り、イチャンミン容疑者は速度違反の末、68歳の女性が乗っていた車に正面から衝突し、運転していた女性が亡くなりました

飲酒運転や物損事故などは海外のサッカー選手だと良く報道されていますが、今回のように被害者が亡くなってしまう人身事故は珍しいでしょう。

今回の事故は当然非難されるべきものですが、日本国内では過去の事件を取り上げ、『また済州か』という声が相次いでいます。

済州ユナイテッドといえば、2017年に浦和との試合で乱闘騒ぎを起こしたことで有名です。

韓国と日本の確執は昔からあるものの、理不尽すぎる暴力に対して当時は世界中から非難が殺到しました。

ネットの反応

スポンサーリンク

今回の報道を受けて、日本のサッカーファンはどのように反応しているのでしょうか?

ネットに書き込まれた声の一部を紹介します。

この選手は代表追放されないの?
虚偽報告より酷いと思うけどね。

安 重根が英雄扱いされる国だから、数年後何事もなく代表復帰するような気がする!

昨年のジャンピングエルボーといい今回の事故といい、済州ユナイテッド所属の南朝鮮國人選手は野蛮な行為しかできないのですね

また済州の選手か。
先月あたり別の人が死亡事故起こさなかったか?
これ、チームにもペナルティないとダメでしょ。

普通に、終了でしょ。
スピード出てたかどうかは、本人が良くわかっている。
でも司法があれじゃあ、無罪じゃないか?(笑)

事件詳細と復帰の見込み

事故について現在分かっているのは、事故現場はカーブの多い道であり、約30キロの速度超過をしていたということ。

そして、飲酒運転ではないということです。

報道にある通り、自身では速度超過の意識はなかったということで、事故発生までの経緯を当局が調べています。

ちなみに、復帰の見込みについてですが、さすがに今回は相当重い処分が下るでしょう。

過去の乱闘騒ぎなどでは甘い処分に疑問が残ったものの、今回は済州ユナイテッドからの解雇が妥当なものと思われます。

スポンサーリンク

最後までお読みいただき誠にありがとうございました!
当サイトでは好奇心をくすぐり、ためになる情報を事実に基づき発信しています。
是非ブックマークやTwitter、シェアボタンの方を押していただけますと幸いです。ほかの記事も是非お楽しみください。