新型肺炎コロナウィルス北海道のどこ?40代女性は誰で日本人?

コラム

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

28日に入ってから日本で相次いで感染が発覚している新型肺炎コロナウィルス。

中国ではすでに100人以上が命を落としており、世界的なパンデミックの可能性が出てきています。

そんななか、北海道でも新たに感染者が出ました。

今回は北海道の感染者に関する報道を詳しく取り上げます。

新型肺炎コロナウイルス日本2人目の入院先=都内病院の場所どこ?

2020年1月28日


北海道で40代女性が新たに感染者

今回の件について、HTBニュースは以下のように報じています。

中国を中心に感染が広がり続ける新型コロナウイルス。28日夜になり、道内でも中国・武漢市から来た40代の女性の感染が確認されました。

その検査態勢の整備が遅れていることが問題となっています。

HTBの報道によれば、28日の夜になって新たな感染者が北海道で確認されたとのこと。

28日には愛知や奈良県でも感染が確認されており、北海道の感染で国内7例目となります。

ネットでは、国内で次々と発覚する感染に不安の声が多く上がっています。

新型肺炎コロナウィルス北海道のどこで日本人?

公式報道機関によって現在公表されている情報は以下の通り。


・北海道の40代女性
・中国武漢から来た

今報じられているのはこれだけの情報しかありません。

ネットでは、北海道といっても広いのだからもっと詳細な情報を公表してほしいという声が上がっていますが、2020年1月28日時点で北海道にいるということしか分かっていない状況です。

また、武漢から来たとは書かれているものの、この女性が日本人なのか、それとも外国人なのかも記載されていません。

文面や書き方のニュアンスからすると、外国人である可能性が高そうですが、詳細は不明です。

ネットの反応

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

道内のどこでどんなやつがどのルートでってのが大事なのにその情報がないのは解せぬ

中国人の多い観光地は1人2人の世界では済まないと思います。
人から人への感染が認められた以上本当に最悪の事態をもたらしそうですね。

北海道といっても広いです。道東のしかも流氷の話をしているという事はその地域での感染という事なんでしょうか。プライバシーの為にはっきりとした地域は言えないのでしょうか?怖いです。

スポンサードリンク