新型肺炎(コロナウイルス)の病院は神奈川県のどこで場所特定?帰国ルートは?

災害

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

2020年に入ってから中国の武漢で集団感染が確認されている新型肺炎(新型コロナウイルス)。

この新型肺炎が、日本で初めて確認され、大きな話題となっています。

今回は、日本で初めて発症が確認された新型肺炎と、男性が受診した病院や帰国ルートについて詳しく取り上げていきます。


中国人男性が発症→解熱剤で検疫通過

まず、中国人男性に発症が確認された経緯について、おさらいしておきます。

以下、産経新聞からの引用になります。

中国中部の湖北省武漢市で発症が相次いでいる原因不明のウイルス性肺炎について、厚生労働省は16日、武漢市に滞在し、日本に帰国した神奈川県在住の30代の中国人男性から中国で確認されているものと同じ新型コロナウイルスが検出されたことを明らかにした。

厚労省によると、男性は武漢市滞在中の今月3日から発熱があり、6日に帰国した後、神奈川県内の医療機関を受診した。14日に地元保健所に報告があり、国立感染症研究所村山庁舎(東京都武蔵村山市)で検査したところ、中国のものと同じ新型コロナウイルスの陽性反応が出た。

男性は医療機関に入院していたが、症状が回復し、15日に退院したという。

当初、この男性の居住地などは明らかにされていませんでしたが、厚生労働省が会見で『神奈川県在住の中国人男性』と公表。

咳が残っているものの、すでに退院したということも明らかにしています。

また、共同通信などでは、この男性が日本に入国する際に解熱剤を使用して検疫を通過していたという事実も報じられています。

厚生労働省によると、新型のウイルス性肺炎の感染が確認された中国人男性は3日から発熱があったが、6日に中国湖北省武漢市から帰国した際は解熱剤を飲んで、検疫を通っていた。

ただ、解熱剤ごときで検疫が通過できてしまうということに対して、ネットでは不安の声が上がっているようです。

新型肺炎(コロナウイルス)の病院は神奈川県のどこで場所特定?

今回の一連の報道で、話題になっているのは男性が受診した病院です。

厚生労働省は、2020年1月16日時点で、居住地や滞在先(武漢)での行動歴、帰国後の行動については公表しているものの、この男性が受診した病院については一切明かしていません。

こちらが厚生労働省が発表した概要。

医療機関については、男性の検体を調べた機関が国立感染症研究所村山庁舎であることは公表されていますが、この研究所に対しては全国各地の病院から検体が集まります。

そのため、検査機関から病院を割り出すことはできません。

一方、居住している地域は神奈川県ということから、より具体的な地域を割り出すことで病院の特定につながらないか?を考えてみました。

実は、日本に在住する中国人の割合を地域ごとに出しているサイトがあります。

2010年のデータではありますが、これを参考にすると、神奈川県でもっとも中国人が多く住んでいるのは『横浜市中区』です。

こちらは神奈川県内の地域別中国人居住人口のデータです。

これをみると、横浜市が圧倒的なことがわかります。

ちなみに、18位まではすべて横浜市と川崎市で構成されていることもわかっています。

あくまでも推測の域を出ませんが、神奈川県内の中国人の居住人口比率を考えると、この地域の病院を受診した可能性は高いかもしれません。

中国人男性の帰国ルートは?日本で行った場所は?

ネットでは男性の帰国ルートについても話題になっています。

ただ、この男性がどのようなルートで帰国をしたのか?という情報はいまのところ一切明かされていません。

また、厚生労働省が発表した男性の行動歴によると、1月6日に帰国し、その日に病院を受診。1月10日に入院したとのこと。

ここで気になるのは病院を受診してから入院するまでの期間です。

およそ4日間あり、この間に男性が日本国内でどこかに行った可能性についても指摘されています。

発熱していたということで、おそらく自宅療養をしていたとは思われますが、この点についても最新情報が入り次第追記させていただきます。

ネットの反応

今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか?

ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。

中国は新型ウィルスが発生し拡散し易い理想の環境が見事に揃っている。これでウィルスの遺伝子を弄ろうなど考えたらすぐにパンデミックに発展し取り返しがつかなくなる。今回の件が人為的なものか偶然かわからないが終息するまで日本は渡航制限を厳重に行うべき。日本でアウトブレイクを起こしたらオリンピックどころじゃないよ。

昼のNHKニュースで武漢での新型コロナウイルス感染者が国内で確認されたとの報道があった。人から人への感染は今のところ確認されていないと言ってるが、確認された患者はどうして感染したかの詳細が報道さていない事に不信感ありです。意図的に混乱を抑えているのか、確認しているのかわかりませんが対応の遅れで拡大しないか心配しています。

中国にいたときの方が情報がなかった可能性もあるよね。きちんと追跡、公開してほしいけれど、きちんと病院に行ってくれたからわかったということで、発病した人を攻めずにきちんと教訓、対処してほしい。責められるのが恐くて病院に行かずに広がる方が怖いよ。皆なる可能性がある。しかし、きちんと対処していけるようにすることが重要だと思う。

スポンサードリンク

最後までお読みいただき誠にありがとうございました!
当サイトでは好奇心をくすぐり、ためになる情報を事実に基づき発信しています。
是非ブックマークやTwitter、シェアボタンの方を押していただけますと幸いです。ほかの記事も是非お楽しみください。