【ガン告白?】高須克弥と西原理恵子の関係!フリーメイソンの階級は?

エンタメ

こんにちは!Buzz Fixer編集部の吉井です。

2018年は各分野を代表するような著名人がたくさん亡くなりました。そんななかでも特に世の中に衝撃を与えたのが樹木希林さん死去の報道です。

一方、この訃報に絡ませて、高須クリニックの院長・高須克弥氏がTwitterでコメントした内容が話題になっています。

実は、4年前にガンの治療を受け、今でも全身にガンがあるというのです。Twitterでは、樹木希林さんの全身ガンに近いような状態とも発言していました。以下、日刊スポーツの報道です。

美容外科「高須クリニック」の高須克弥院長(73)が、「何カ所も癌(がん)があります」と明かした。

高須氏は28日更新のツイッターでフォロワーから、がんを患ったら抗がん剤治療を受けるか、と質問され「受けますよ。いまも受けています」と返答した。

高須氏は昨年5月、ツイッターで「僕は4年前昭和大学泌尿器科で膀胱(ぼうこう)ガンの大半を切り取って残りのガンをBCGでたたきました。治療しなければ僕は絶対に死んでいました」と明かしていたが、現在も「僕は何カ所も癌があります。樹木希林さんと似たようなものです」と、15日に亡くなった樹木希林さんが告白した“全身がん”に近い状態だと告白。それでも「自分の体で挑戦的治療の治療効果を体験できるのは最高の娯楽です。自分を楽しんでいます」と前向きな思いをつづった

スポンサーリンク


高須院長がガンを告白?

日刊スポーツにも取り上げられた衝撃の告白がこちらのツイートです。

『樹木希林さんと似たようなもの』という表現を『樹木希林さんと同じくらい重い症状』ととらえるのは間違っていると思いますが、いずれにしても抗がん剤治療を受けているのは本当のようです。

また、『抗がん剤治療を受けたら髪の毛が抜けるのでは?』というフォロワーの質問に対し、『植毛です』と回答していました。

ちなみに、高須克弥氏は心の持ちようによってがん細胞を殺すことができると信じているとも発言されています。

高須克弥と西原理恵子の関係

スポンサーリンク

西原理恵子さんといえば、『毎日かあさん』などで知られる人気漫画家です。

彼女はカメラマンの鴨志田穣氏と結婚していましたが、DVなどを理由に2003年に離婚。その数年後に報道されたのが高須克弥氏との熱愛報道です。

2009年には高須クリニックのCMにも出演し、2016年には2人で共著の書籍も出版されています。

あるサイトでは以下のように2人の馴れ初めが紹介されています。

2人の出会いは2002年。西原理恵子が「高須クリニックの何と下品なことか。でも好きだ。あなたのお友達になってやってもいい」と記した週刊誌のエッセイを目にした高須克弥が、彼女にファンレター送ったことから全ては始まりました。

それに対して、西原理恵子は「私は美もお金もいらない。ただネタが欲しい」と返事を書いており、これが再び高須克弥の琴線に触れたようで親交が生まれます。この時はまだお互いに伴侶がいたため、2人の関係はあくまで「信頼できる友達」。しかし、2007年に西原理恵子の夫ががんで死去し、2010年には高須克彦の妻も死去。その年から熱愛関係が始まったのです。

(※個人ブログ『斜め上からこんにちは』より引用)

現在、2人は事実婚の関係にあるとのことです。

フリーメイソンの階級は?

高須克弥氏がフリーメイソンのメンバーであることは数年前からすでに有名な話です。

公式ブログやTwitterなどでもフリーメイソンの集まりを画像付きで投稿したりしています。

フリーメイソンには細かく分かれた階級が存在していて、高須氏の階級はどれくらいのものなのか?という噂がネットで話題になっていました。

そこで調べてみたところ、2013年の5月に昇格試験に合格したという趣旨のブログ記事が見つかりました。

そもそもフリーメイソンの組織形態は以下のようになっているといいます。

フリーメイソンの組織形態は、まず、一般大衆から募集されたフリーメイソンと、業界人からの紹介で入会したフリーメイソンの2種類があるとされる。一般募集は「ブルーロッジ」と呼ばれ、そこでさらに「第1階級、徒弟Entered Appprentice(エンタード・アプレンティス)」「第2階級、職人Fellow Craft(フェロークラフト)」さらに「第3階級、親方Master Mason(マスターメイソン)」の3階級に分けられる。

高須氏が2018年現在どの階級にいるのかは不明ですが、フリーメイソンに詳しい人の話では以下のようなコメントも掲載されていました。

「高須院長は一般募集のフリーメイソンだといわれているので、ブルーロッジに所属しているのでしょう。なので今回は第2階級のフェロークラフトへ昇級したものとみられますが、Facebookの写真を見ると、高須院長だけ昇級記念の記章をかけていない。これらの記章、勲章はピンキリではありますが、5千円も出せばネットオークションで購入することが可能なこともあり、『本当に合格したのか?』という声もありますが、私はただの着け忘れだとみています」

ガン告白を受けてのネットの反応

自分自身がガンを患っているとは思えないような前向きな発言に、世論では『すごい』『前向きすぎる』との声が広がっています。

以下、SNSを中心にネットの声を集めました。

これだけ前向きに捉えられるなんて、すごい強い人だ

熟慮して公表すると決められたと思います。
沢山有益な情報を提供して勇気付けたり癌との向き合い方を教えて下さい。そして良い結果になるようにを陰ながら応援いたします。

最初は狂った目立ちたがりのおっさんかと思ってたけど意外と理論的で先進的な考えしてる人だよね。

治りそうな人→治療後に発表
完治がそろそろ難しそうな人→治療中に発表

どうしても、芸能人を見ているとこのパターンが多いから心配…

誰しも程度の差こそあれガン細胞持ってるよ。それがわかるほど増えたら病気と言われ、また、機能不全から死に繋がると。前向きに生きるのが1番。

スポンサーリンク

最後までお読みいただき誠にありがとうございました!
当サイトでは好奇心をくすぐり、ためになる情報を事実に基づき発信しています。
是非ブックマークやTwitter、シェアボタンの方を押していただけますと幸いです。ほかの記事も是非お楽しみください。